美容室の予約の電話で、カラーの履歴を細かく聞かれた。なんで?

予約の電話でカラーの履歴を聞かれる

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室の予約の電話で、カラーの履歴を細かく聞かれた。なんで?』という事についてお話しています。

 

こちらは、ご相談を頂いた内容になります。

細かくお伝えすると

美容室へカラーの予約の電話をしたら

電話をとった美容師に

『黒染めはしていますか?ブリーチはしていますか?縮毛矯正はしていますか?』

などなど、超細かく聞いてきたそうです。

 

なぜ、そこまで細かく聞いてきたのか?

そこまで詳しく聞く人は、初めてだったみたいですね。

では早速見ていきましょう。

そこまで詳しく聞く理由は?

なぜ、そこまで電話で詳しく聞くのか?

それは、おそらく

『あなたの希望の色や明るさになるか?』

を考えるのもそうですが

それ以上に

『どのくらいの時間を確保すればいいか?』

を決めるためです。

 

例えば、今回聞かれた

・黒染め

・ブリーチ

・縮毛矯正

は、あなたの希望の色味によっては

影響が出てきてしまいます。

できない場合もありますし

時間が大幅にかかる事もあります。

 

そしてさらに今回の場合は

『前回、いつ染めたか?』

も聞かれたみたいですね。

 

これは、さすがに細かいと思いますが

そのように聞く人もいるのですね。

 

今回の場合

今回、ご相談頂いた方の場合

『ブリーチを2回している』

と電話で伝えたそうですね。

 

なので、生えてきた根本も

ブリーチをする必要があるか?ないか?

という意味で

『前回、いつ染めたか?』

聞いたのだと思います。

 

『実際、お店に行ってからで良くない?』

と思いますよね。

 

確かにそうなのですが

ある程度、情報を知っておきたい…

という美容師の気持ちも、わからなくはありません…

 

が、実際は

『お店に行ったときで良くない?』

と、僕も思ってしまいます。(笑)

 

電話で、そこまで細かく聞く人は珍しい

そして、そこまで電話で細かく聞く人は珍しいです。

それは

・その美容師が、個人の考えで聞いているのか?

・お店の方針として、聞かなければいけないのか?

は、わかりませんが

そのように、お店の方針があるのかな?

と予想します。

 

お客さんへ

『より良い髪色にするため』

そして

『余計な時間をかけないため』

さらに、お店的には

『予約のコントロールのため』

と、色々な理由があって

どれも、きちんと考えられていると思います。

 

ですが、正直

『めんどくさい…』

と思ってしまう方もいますよね。

 

…確かに、その通りです。(笑)

 

ちなみに【施術履歴】は、噓をついてはいけません

ちなみにですが

施術履歴は噓をついてはいけません。

どんな場合でも、正直に答えましょう。

これは、絶対です。

 

例えば

・縮毛矯正をしているのに

『していない』と答える

 

・黒染めをしているのに

『していない』と答える

 

これらは、施術に大きな悪影響を及ぼします。

 

詳しくはこちらで

美容室での【カウンセリング】で絶対に嘘をついてはいけない理由!

 

どんなに噓をついても

見破る美容師は多いです。

 

噓をついて、あなたが得をすることはありません。

 

その時に、するメニューにもよりますが

・黒染めをした直後なのに、明るくしたい

・縮毛矯正をしているのに、パーマをかけたい

 

など、これらの施術は難しくなります。

 

もちろん、美容師が見破れば

施術失敗は免れますが

『噓をつかれた』

という美容師の気持ち的には

正直、あまり良い気持ちにはなれません。

 

カウンセリング時にも

電話で細かく履歴を聞かれた際にも

噓はつかずに、正直に答えましょう。

 

まとめ

・電話でも、細かく施術履歴を聞く人は聞く

・しかしそれは『個人的』にではなく『お店の方針として』聞いてる可能性が高い

・細かく聞く理由としては
『より良いヘアスタイルにするため』
『余計な時間をかけないため』
『予約のコントロールをするため』

・施術履歴は、絶対に噓をついてはいけない

 

という事になります。

電話で細かく聞くお店もあると思いますが

あなたの為なので、めんどくさがらず

正直に答えてあげましょうね。

 

しかし、最近は

予約は電話ではなく

ネットから…

が増えていますので、便利になりましたね。

 

ネットからの予約でも

備考欄があるはずですから

気になることがあったら、そこで質問をしてもいいと思います。

 

なんにせよ、カウンセリングは

あなたが納得するまで、しっかりとしてもらった方が良いですね!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

美容室でのカウンセリングで、必ず確認しておくべき3つの事

美容室での【カウンセリング】で絶対に嘘をついてはいけない理由!

美容室の各メニューの施術時間。目安通りに終わらないのは普通?

美容師を指名する事で得られる7つの大きなメリット

【新規】美容師は、初めてのお客さんを担当する時って緊張する?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

『美容師は忙しそうなイメージ…』←本当に忙しいのか?