美容室の各メニューの施術時間。目安通りに終わらないのは普通?

美容室での施術時間

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室の各メニューの施術時間の目安』についてお話していきます。

 

美容室に色々とメニューがありますが、それぞれの終了時間の目安は知っていますか?

…当ブログは【200記事】を超えているのですが、かなり今さら感がありますね。(笑)

 

ちなみに、

『美容室は待たされる!』

『時間通りに終わらない!』

と、考えている方が多いと思います。

 

美容室では、各メニューの終了目安時間で終わらないのが普通なの?

という事についてもお話していきますね!

 

それでは早速見ていきましょう。

美容室の基本的なメニューと目安時間

美容室の基本的なメニューと、必要な目安時間を見ていきましょう。

また、

これらは一般的な美容室で特に多い目安時間です。

・カット 50分~1時間

・カット+カラー(リタッチ) 1時間30分~2時間

・カット+カラー(フル) 2時間

・カット+パーマ 2時間

・カット+縮毛矯正 3時間

・カット+カラー+パーマ 3時間

・カット+カラー+縮毛矯正 3時間30分~4時間

・カット+縮毛矯正+パーマ 4時間

・カット+カラー+パーマ+縮毛矯正 4時間30分~5時間

・トリートメント 各メニューに+10分~20分

・トリートメントのみ 30分~40分

・ヘアセット 30分~1時間

 

これらが基本的なメニューと施術終了までの目安時間になります。

もちろん、お店によって多少前後します。

特に、

低価格サロンは【とにかく早く】仕上げなくてはいけないので、

もっと施術時間は短くなると思います。

 

・男性のカットは30分

・女性でもカットとカラーのリタッチだったら1時間

という風に、かなり早めに仕上げます。

 

ただし、これはスムーズにいった場合です。

 

低価格帯サロンの通常は、待ち時間はかなり発生しやすいです。

 

低価格帯サロンについてはこちらをご覧下さい。

【低価格サロン】と【高級サロン】はしっかりと区別すべき!

【低価格帯サロン】料金が安い美容室は『予約』しても待たされる!

 

上記以外にも、特殊メニューはさらに時間はかかります。

 

・カラーなら、ブリーチを必要とするダブルカラーやトリプルカラー

また、

・ホイルを使ってのハイライトカラー、ローライトカラー

・パーマでも、全体にツイストスパイラルパーマやソバージュ

 

これらのメニューは、特殊メニューとして時間がかかります。

 

基本的なメニュー以外にも、

こだわって施術してもらいたい場合は、多く時間を見ておく必要があります。

 

変な話、カットやシャンプーの時間は頑張って縮められても、

薬剤の浸透・反応の時間はたっぷりと取り、どうしても削れない場合がありますからね。

しかし、

上記のメニューの施術時間の目安を頭に入れておいて、とりあえずは大丈夫です。

 

そして、次の問題は

この目安時間通りに終わるか?

という事です。

 

目安時間を信じていいの?目安通りに終わる?

まずは、こちらをご覧下さい。

美容室で【予約したのに待たされる】のは当たり前?

 

この記事に書いてある通りなんですが、

予約したのに待たされるのは【普通】という場合と

【普通じゃない】場合があります。

 

もちろん、

通常サロン、中でも特に高級サロンの場合は

ほぼ待たされない

と言っていいでしょう。

 

しかし、上記の記事内にある通り、

低価格サロンに関しては、待たせても普通。

と、考えている場合がほとんどです。

 

しかし、今回の話の場合は

【待つ】【待たない】

ではなく【目安時間に終わるか?】

という事になります。

 

つまり

【待たされなくても、目安通りに終わらない】可能性があるという事です。

これは、スタイリストデビューしてまだ間もない、

経験の浅い美容師に多いかもしれません。

 

なんなくスムーズに施術をされていても、

あなたの髪質やオーダーに苦戦したり、カウンセリングに時間を使い過ぎてしまったり…

とにかく、スムーズに案内されても、目安時間に終わらないケースもあります。

 

なので各メニューの施術終了時間の目安とは

本当の意味で【目安】にして下さい。

 

その後の、あなたの予定は気持ち余裕をもっていた方がいいかもしれませんね。

初めて行く美容室、初めて担当される美容師の場合は特に、です。

 

まとめ

・各メニューの施術時間の目安は、一応頭に入れておいた方がいい

・待たされて終了時間が遅れる場合もあれば、スムーズに案内されても遅れる場合がある

・初めて行く美容室や、初めて担当される美容師の場合は特に、後の予定に余裕をもって!

 

という事になります。

基本的に美容師は、

施術目安時間内に終わらせようとはしますが、なかなか難しい場合もあります。

 

どうしても目安時間内に絶対終わりたい場合は

予約の際に、電話でもネットでも

『急いでいる』

『この時間までに絶対お店を出たい』

などと要望を伝えておいた方がいいでしょう。

 

そうすれば、美容師も何とか希望の時間内に終わるように頑張ってくれるハズです。

そして別に、そのように要望を言われて、

嫌な気持ちにもなりませんからね!

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

 

当記事内でご紹介した別記事

【低価格サロン】と【高級サロン】はしっかりと区別すべき!

【低価格帯サロン】料金が安い美容室は『予約』しても待たされる!

美容室で【予約したのに待たされる】のは当たり前?

 

次の記事はこちらです

【異常】今日もどこかで美容師がバックレている。