初めて行った美容室なのに『新規カルテ』の記入がなかった!なぜ?

初めての美容室なのにカルテがない

こんにちは!コウキです。

今回は『初めて行った美容室なのに、新規カルテの記入がなかった』という事についてお話していきます。

 

初めて美容室へ行くと

まず最初に【お客様カルテ】を書きますよね。

基本的には、必ず書かされると思います。

 

しかし、中には

このカルテの記入がない美容室もあります。

 

それは、なぜなのか?

新規だと思われてない?

再来してほしくない?

逆に、不安に感じる方もいるはずです。

 

それには、どのような理由があるのか?

早速見ていきましょう。

お客様カルテは何のために記入するの?

冒頭でもお伝えした通り

大体の美容室では、初めての来店で

お客様カルテの記入をします。

 

これには、

・名前や住所などの個人情報

・緊急連絡の為の電話番号や、店舗情報などのDMの有無

を管理する為にお客さんに記入してもらいます。

 

それに、

美容師が施術履歴を書き込むためにも必要です。

(詳しくはこちら

【美容師が書くお客様カルテ】一体、どんな事が書いてあるの?

 

なので、お客様カルテというのは

非常に重要です。

 

そんな重要なものなのにも関わらず

カルテがないのはなぜでしょうか?

 

お客様カルテがないお店

お客様カルテが、そもそも存在しないお店もあります。

これは少し稀ですが、

【低価格帯サロン】

では、カルテ自体がないお店もあります。

 

それに

【千円カット】

にもカルテはありませんね。

 

もしくは

【オーナーが1人でやっている個人店】

にも、カルテがない場合があります。

(情報をスタッフと共有する必要がないため)

 

通常サロンでも、たま~にカルテがないお店もあるそうです。

そんなお店のコンセプトが

『常に新しい提案をするため』

というのが理由らしいです。

 

要するに、施術履歴をカルテに残すと

いつもと同じ提案になり【マンネリ化】するかも…

という考えだと思いますが…

良い考えかどうかは…わかりません。

 

通常はカルテ記入をしてもらうお店だけど、あるメニューの場合はないかも?

基本的には、カルテ記入をしてもらお店でも

あるメニューで初めて、その美容室へ行く場合は

カルテ記入がない場合もあります。

 

そのメニューとは

【ヘアセット】です。

 

要するに、

結婚式の参列などの時にお願いする

髪の毛の【アップ】ですね。

 

このような場合は

カルテを記入してもらわない場合もあります。

 

それは、なぜかと言うと

たまたま、今回の式場に近いお店を探していて

その美容室を利用するのは、

『今回限り』

の可能性があるから。

というのが理由です。

 

その為、お店でポイントカードやメンバーズカードがあっても

渡さない場合もあります。

 

でも、もしそのお店が気に入って

次回は普通にカットなどで来店した場合。

その場合は、新規カルテを記入し

前回のポイントもつけてカードを渡される可能性もあります。

 

…が、正直

最初の来店がヘアセットの方の場合

多くの美容師は、その方の再来を期待していません。

なので

『カルテの記入をしてもらう必要がない』

と考えているのですね。

 

新規と思われていない?再来してほしくない?

このように考えてしまう方もいるみたいですね。

まず、このような事はありません。

 

そもそも、まだ施術する前の段階で

『再来してほしくない』

なんて思いませんし

『新規かどうか』

は普通、確認します。

 

ですが、担当スタイリストのお店が変わって

新しい美容室について行った場合は、

そのお店としては【新規】ですが

担当者は、すでにあなたの情報を把握しているので

カルテを書かない場合もあります。

 

それと、1つ注意点としては

・新規カルテを記入した

・ポイントカードやメンバーズカードを扱うお店

・担当者の名刺がある

のにも関わらず、

『担当者の名刺』

『メンバーズカード』

が渡されなかった場合、

『再来してほしくない』

と、美容師は考えているかもしれません。

 

もちろん、よっぽどの事がなければ

そのような事はありませんが

このように考える美容師も、実はいます。

 

詳しくはこちらをご覧下さい

美容師から【名刺】を渡されなかった…。指名してほしくないって事?

 

もちろん、何事もなく普通に施術が完了した場合

このような事はありませんからね。

 

まとめ

・新規カルテには、個人情報や、重要な施術履歴が記入される

・そもそもカルテを扱わないお店もある

・初めての来店が【ヘアセット】【アップ】だった場合、カルテの記入はしない可能性が高い

・『新規だと思われていない』『再来してほしくない』なんて事は、まずない

 

という事になります。

新規カルテは、

『初回の来店で、必ず書くもの』

と思っている方も多いので

それがないと、何だか不安になってしまいますよね。

 

お店の方針で、カルテ自体がないお店もあるので

変な心配はいりません。

(施術履歴がきちんと残るのか…?という新たな不安はありますが)

 

それと、

カルテを記入する事になった場合

正しい情報が記載されていないといけませんから

噓・偽りなく、きちんと記入しましょうね!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

美容室で【次回予約】をお願いされたけど、断っていいの?

美容室で仕上げに鏡を見せられた時【切り直し】ってお願いしてもいいの?

【本音】初めて行く美容室で、美容師をいきなり指名するメリット!

初めて行く美容室で髪の【イメチェン】は大丈夫か?

【新規】美容師は、初めてのお客さんを担当する時って緊張する?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【350記事達成】特化型ブログのPVは?Googleのアップデートで大ダメージ…