美容室で予約時間が過ぎても、施術が始まらない…。帰ってもいい?

美容室で予約したのに施術が始まらない 帰る

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室で、予約時間が過ぎても施術が始まらない…。もう帰ってもいい?』という事についてお話していきます。

 

美容室で、カウンセリング前に待たされること…

ありますよね?

あなたは何分くらいまでなら待てますか?

 

予約時間が過ぎても施術やカウンセリングが始まらない場合

施術を受けずに、もう帰ってもいいのか?

また、どのくらいの時間が過ぎたら帰る?

他の人で帰っちゃう人はいるの?

この辺りの疑問についてお話していきますね!

 

それでは早速見ていきましょう。

予約時間を過ぎても施術が始まらない…

予約時間が過ぎても、カウンセリングや施術が始まらない…

『予約してたのに』

『次の予定に間に合うかな…』

などと、不安やイライラしてきてしまいますよね。

 

お客さんを、平気で待たせる美容室もたくさんあります。

 

全然始まる気配がない場合、帰ってもいいのか?

結論は、大幅な時間が過ぎても始まらないのなら

帰っても大丈夫です。

 

もちろん、帰ってしまったら

あなたが楽しみにしていた髪の施術はできませんし

また美容室を探す手間が増えてしまいますが

不快な思いをし、その美容室を信用できないのであれば帰るべきです。

 

待たせている原因が

『忙しいから』待たせているのであって

待つほど忙しいという事は、

あなたの髪も適当にチャチャッっと終了させてしまう可能性もあります。

 

せっかく足を運んだのに、時間も勿体ないですが

仕上がりに後悔する前に帰る方が賢明な場合もあります。

 

予約時間から何分過ぎたら帰る?

では、どのくらい過ぎたら

『もう、いいです』

と言って帰りますか?

 

これは、

僕の考えだと【30分】を過ぎたら、もうアウトだと思います。

 

美容室の予約は、だいたいのお店で

30分単位で取られています。

30分過ぎるとなると、もう次の予約の枠になっちゃいますよね。

これでは、本当に予約をした意味がありません。

そもそも、次の予約の人も来てしまいますし。

 

次の予定が決まっていて、間に合いそうにない場合などは

30分経たなくても、20分くらいで帰ってもいいと思います。

 

これらは結構、状況などにより

曖昧な表現になってしまいますが

 

『あなたがお店に着いた時間』

ではなく

『あなたの予約時間』

で考える事が大切です。

 

例えば、

『15時に予約をしていたとしたら、最大で待てるのは15時30分まで』

みたいな感じです。

 

あなたがお店に到着した時間が

『14時45分』であっても、予約時間は『15時』なので

この場合、30分後の

『15時15分』でなく、予約時間から計算した『15時30分』まで。

 

逆に、遅刻してしまった場合

美容師は『優先度を下げる』傾向にあるので

もっと待たされてしまうかもしれません。

(後ほど、お話します)

 

まぁ、この30分という時間も決められているわけではなく

僕の考えなので、ご参考までに。

 

他のお客さんは、どのくらい待てるのか?

も、後ほどお話していきます。

 

美容師はどのように考えている?

では、美容師はどのように考えているか?

いつも、お客さんを待たせている美容室の場合

特に何とも思っていないです。

 

また、『いつも待たせるお店』というのは低価格帯サロンに多い傾向なので

『この安い料金でやってんだから、ちょっとくらい待て』

みたいに考えていますね。

 

30分くらい待たせるのは当たり前に考えています。

むしろ、

『30分までなら全然オッケー。それ以上はちょっと警戒』

みたいな考え方の人も多いです。

 

1時間くらい平気で待たせる美容師もいますからね。

 

もちろん、お店の状況がありますから

『いつもならそんなに待たないのに、今日はちょっと待ってる』

という場合もあります。

 

そのようなお店は、たまたま状況が悪いだけだったと思うので

許してやって下さい…

というのは、美容師目線での話です。(笑)

 

先程、チラッとお話した

『遅刻して来た人は優先度が下がり、もっと待たせる』

ですが、実際このような考えの美容師は多いです。

 

時間のズレが生じて、お客さんが重なってしまった場合

『きちんと時間通りに来た人から優先的に施術をする』

なので、

『遅刻して来た人は、待つ可能性がある』

という事ですね。

 

遅刻をしてきたら、

通常の場合スムーズに案内されるところを、余計な時間待たされてしまうかもしれませんので、注意が必要です。

 

他のお客さんで、待たされ過ぎて帰っちゃう人っている?

他のお客さんで、施術やカウンセリングがなかなか始まらなくて

帰っちゃう人はいるのか?

 

もちろん、います。

 

お客さんだってみんな忙しいし、時間は貴重なわけですから。

 

では、時間はどうか?

20分で帰っちゃう人もいますし

1時間待たされても帰らない人もいます。

 

個人差がありますが

大体やっぱり30分くらいが目安になっているんだと思います。

 

ちなみに、不思議ですが

『怒って帰っちゃったお客さんが多ければ多いほど、本部から称えられるフランチャイズ店』

というのも存在しました。

変…というか、終わってますよね。

 

詳しくは、こちらをご覧下さい。

【おかしい美容室】ある大型フランチャイズ店の変な経営理念

 

それと、美容師の本音としては

やはり状況も色々とあるので

『10分くらいなら、怒らずに待ってほしいな~(小声)』

なんて場面もあります…。(笑)

申し訳ないですが…。

 

まとめ

・予約時間から大幅に待たされる場合、残念だと思いますが帰っても大丈夫

・最大で待てる時間は、大体30分くらいが目安

・普段、基本的に待たせる美容室の場合は、お客さんを待たせることに何の抵抗もない

・他の人でも20分~1時間くらいの待ちで、帰る人も多い

 

という事になります。

あまりに待たされるのは、本当に嫌ですよね。

 

帰る…という選択肢も

勇気がいりますし、何より楽しみにしていた施術ができずに

髪型がそのまま…

というのが残念でなりませんよね。

 

しかし、そんなお店であれば

仕上がりも期待できません。

 

『時間を無駄にしてしまった』のですが

帰る勇気を持ってもいい思います。

 

今回の内容の関連記事はこちらです

美容室の各メニューの施術時間。目安通りに終わらないのは普通?

【最初から最後まで1人で担当】マンツーマン接客の美容室のメリット

【美容室】個人店に行くメリット ~やっぱり親切・丁寧~

【美容室】チェーン店(大型店)に行くメリット~活気があり年中無休~

美容師が【低価格帯サロン】で客として髪を切りにいかない理由

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【ツヤ髪/濡れ髪必須】超おすすめクールグリース6選!ほとんどの人が使ってます