【カラー/トリートメントのみ】シャンプー&ブロー料金が別でかかる?

カラーのみ シャンプーブロー料金もかかる

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室でのカラー、もしくはトリートメントのみの場合、シャンプー&ブロー料金が別でかかるのはなぜ?』

という事についてお話していきます。

 

あなたは、美容室に

・カラーのみ

・トリートメントのみ

で行ったことはありますか?

 

その際、なぜか

『シャンプー&ブロー料金』が【別】で発生しませんでしたか?

結果として、

考えていた『カラー代』『トリートメント代』よりも高くなってしまった…

 

このような経験をされた事がある方が多いんですね。

では、なぜ

『シャンプー&ブロー料金』という謎のメニューが、別で請求されるのか?

 

今回はそんな、変な料金発生の仕組みについてお話していきますね!

それでは早速見ていきましょう。

『シャンプー&ブロー料金』とは?

シャンプー&ブロー料金とは、

その名の通り

・シャンプー代と、

・ブロー(ドライ)代

の事ですね。

 

もっと言うと、

シャンプーと、ブロー作業の

美容師の技術料金です。

 

カラーをする際は、

シャンプーも必須ですし、

髪を乾かすのも必須ですよね。

 

そのまま、帰るわけにはいかないし

帰すわけにもいきません。

 

『必須なのに、別料金なの?』

見ていきましょう。

 

『カラーのみ』『トリートメントのみ』の場合は、別料金?

今回の本題ですね。

・カラーのみ

・トリートメントのみ

の場合、シャンプー&ブロー料金が別で発生する。

(パーマのみ…は、そもそもやっていないお店が多い)

 

このようなお店が多いです。

(シャンプー&ブロー料金が、カラーやトリートメントに含まれているお店もある)

 

ちなみに、カットには含まれています。

 

これは、なぜか…

 

正直、僕にも意味がわかりません。

というか、理解できません。

 

ずっと『謎だな…』と思っていました。

それは、今でもです。

 

単純に、お客さんがわかりにくいだけです。

 

しかし、これには

美容室側の狙いがあります。

 

『シャンプー&ブロー料金』を別にする理由

これは、

例えば

・カット 4000円

・カラー 5000円

・シャンプー&ブロー 2000円

・カット&カラー 8000円

 

というお店があるとします。

一般のお店の通り、

『カットには、シャンプー&ブロー料金が含まれている』

『カラーのみには、含まれていません』

 

で、カラーのみをお願いすると

『5000円』だけではなく

シャンプー&ブロー料金の『2000円』

別途で発生し、トータル『7000円』

という事になります。

 

そこで、よく見ると

カット&カラーが『8000円』なので…

 

カラーのみの場合『7000円』

シャンプー&ブローと、カットもつけて『8000円』

 

つまり、たった『1000円』多く払えば

カットまでできちゃいますよ?!

 

…というのが、美容室側の狙いです。

 

それを聞いたら

『じゃあ、カットお願いしようかな?』

となり、結果

【単価が高くなります】

 

一応、これがカラクリというか

美容室側の狙いなんですね。

 

なので、

シャンプー&ブロー料金を別に設定しています。

 

しかし、これには…

納得できない…!

 

シャンプー&ブロー料金別は、本当に納得ができない

お店の狙いはわかったけど、

納得はできませんよね?

 

どうせなら、最初から

シャンプー&ブローを含んだ料金にすればいいのに…

 

『シャンプーをしない』

『乾かさない』

という選択肢があるなら全然良いと思いますが

 

絶対にしなきゃいけないんですもん。

必須なんですもん。

 

だったら、最初から含んどいてよ!

と、なるのは当然ですね。

 

お客さん『シャンプーはいらないです』

美容師『いや、シャンプーは必須です。(別料金かかるけど)』

 

お客さん『じゃあ、乾かさなくていいです』

美容師『いや、髪が濡れたまま帰すわけにはいきません(別料金かかるけど)』

 

という感じで、意味がわかりませんね。

選択肢がなく、必須で別料金がかかる…

 

もちろん、

シャンプーもブローにも、時間はかかります。

カラーの放置時間とは別に、結構な時間がかかると思いますが

その目安時間も考慮した上で

価格を設定すればいいだけの話だと思います。

 

しかし、カット以外のメニューにも

シャンプー&ブロー料金を含んだ料金設定にしている美容室も増えてきたので、

個人的には良かったと思ってます。

 

ですが、まだまだ別料金のところが多いので

そこは、そのお店に要確認ですね。

 

カットをプラスした料金と

さほど変わらないので

カットもした方がお得感があります。

 

…って、狙い通りですね…。(笑)

 

まとめ

・『カラーのみ』『トリートメントのみ』などの、カットをしないメニューには【シャンプー&ブロー料金】が、別で発生するお店がほとんど

・お店の狙いとしては『カットもしてもらいたい』から

・結果として、単価アップをもらっている

・シャンプー&ブロー料金を【なし】にする事はできない

・お店によって違うので、要確認

 

という事になります。

…この問題は、本当にわかりにくいし、理解しにくいですよね。

 

理由を聞いても、納得できない方がほとんどだと思います。

 

とにかく、これは要確認だと言えます。

意外と、高くついてしまうかもしれませんからね!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

【美容室に】指名なしで『カラーのみ』で行ったら、アシスタントが担当してた!?

『カット』や『カラー』などのメニュー別で美容室を分けた方がいい?

美容室で、カラーやパーマ前に襟元につける【アレ】は一体何なの?

ヘアカラーの時に髪が【濡れた状態】【乾いた状態】で染める違いは?

美容室のトリートメントで注意しなければいけない、たった1つの事

【衝撃】美容室で、トリートメントをつけ忘れる美容師

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

美容室に【カラーのリタッチ】だけで行ってもいいの?迷惑?