【オシャレな美容室】と【美容師の技術の上手さ】は関係してるのか?

オシャレな美容室と美容師の技術の上手さ

こんにちは!コウキです。

今回は『【オシャレな美容室】と【美容師の技術の上手さ】は関係してるのか?』という事についてお話していきます。

 

美容室といえど、オシャレな外装・内装かは結構な差がありますよね?

かなり敷居の高そうなお店から

アンティーク風のお店

変な話、お店はそんなにオシャレでないところも…

様々な美容室の外装・内装がありますね。

 

そこで、オシャレなお店は、技術も上手いのか?

また、店内がオシャレでない美容室は、技術も期待できないのか?

 

今回は【美容室のオシャレさ】と【技術の上手さ】についてお話していきますね!

それでは早速見ていきましょう。

美容室の外装・内装のオシャレさと技術の上手さ

まず、結論です。

【美容室の外装・内装のオシャレさ】と【スタッフの技術の上手さ】は

あまり関係ありません。

 

結局は、そのスタイリスト次第という事ですね。

 

お店がオシャレだからと言って

そのお店で、スタイリストになるまでの道のりが特別

他のお店と比べて厳しいかというと

それすらも、お店次第です。

 

つまり、厳しいところもあれば、逆にテストが甘いところもあるんですね。

それに、

そのお店でスタイリストになったワケではなく

中途のスタイリストも当然います。

 

しかし【あまり関係ない】というように

【あまり】としたのにも理由があります。

 

全く関係ないワケではない?!

『お店の外装・内装がオシャレ!』

という事は、そこに【お金】をかけている可能性があります。

 

なぜお金をかけて、お店をオシャレにするか?

これは

『あのお店オシャレ!』

『行ってみたい!』

と、思わせる為です。

 

つまり【集客】の為ですね。

事実、お店の雰囲気で美容室を選ぶ方も多いです。

 

特に女性であれば

【好みの雰囲気】というのは非常にそそられる要因の1つです。

 

もっと言えば、美容室に【置いてある小物】や【電気】【イス】【待ち合いのソファ】

さらに【お店の扉】

この辺で選ぶ人もいるくらいです。

 

要するに、お店自体がオシャレであれば

集客がしやすいのです。

つまり

『行きたい!』と思う方が多くなり

お店が忙しくなりやすいのです。

 

お店が忙しくなりやすい

という事は

それだけお客さんに入客する機会が多いのです。

なので、スタッフ一人一人の【経験値】が当然上がりますね。

 

極端ですが

1日に1人しか担当しないスタイリストと

1日に10人担当するスタイリストだと

たった1日だけで【9人分】の経験値の差が出ます。

その分【技術が上手くなりやすい】というのはあります。

 

オシャレな美容室で経験値が高い人は技術が上手いのか?

つい先ほど、経験値が高い人は【技術が上手くなりやすい】とお伝えしました。

…が、残念ながら逆のスタイリストもいます。

 

どんどん【雑】になっていったり

いかに【時間短縮】するか…しか考えないスタイリストも出てきます。

そのお客さんが次回来店の際に

『自分の指名でなくていいや。どうせ忙しいし。』

みたいに考える美容師も必ずいます。

 

なので忙しくなればなるほど、雑になり

あなたの満足度を下げてしまう

スタイリストもいるんです。

 

 

しかし1つ必ず言える事は

【経験値が高い人が、必ず技術が上手いワケではないが

技術が上手い人は、必ず経験値が高い】

という事です。

 

結局、美容師というのは

お店がどうのこうのではなく

【個人の力】なんですね。

 

オシャレな美容室にいようが

あまりオシャレでない美容室にいようが

個人の技量は、そこだけではわかりません。

まぁ、

誰が見てもあまりにも【ダサい美容室】がある場合は

技術ではなく、感性がどうかな…

とは思ってしまいますが…。(笑)

 

まとめ

・いくらオシャレな美容室であろうが、そんなにオシャレでない美容室であろうが、スタッフの技術の上手さにはあまり関係ない

・【あまり】としているのは、オシャレな美容室の方が集客が上手くいきやすく、お客さんが多数で、経験値が高い可能性があるから

・経験値が高いという事は、技術が上手い可能性もある
(逆に、雑の可能性もおおいにある)

・経験値が高い人が必ず技術が上手いワケではないが、技術が上手い人は、必ず経験値が高い

・誰がみてもダサすぎる美容室の場合は、技術というより感性がちょっと…

 

という事になります。

本当に技術の上手さは関係ありません。

 

超オシャレな美容室でも、下手な人はたくさんいますし

お店自体はオシャレでなくても、上手い人はたくさんいます。

 

で、ここでも問題が…

技術が上手いからといって、指名がたくさんいるとも限らないし

技術が下手だからといって、指名が少ないとも限らないんですよね…

そのスタイリストとの相性や好みもありますから

結局のところは、自分に合うスタイリストを見つける必要がありますね。

 

そこで、美容室・美容師選びの記事も是非ご覧下さい!

関連するお話しはコチラです

【美容室の選び方】失敗しない為に必ずチェックするべき点

【美容師の選び方】失敗しない為に、アレには騙されるな!

【美容室】個人店か大型店か。現役美容師の僕の考え。

【なぜ安い店に?】低価格の美容室に上手い美容師がいる理由

【低価格サロン】と【高級サロン】はしっかりと区別すべき!

 

これらはまだ一部ですが、多すぎると迷ってしまうと思うので…

これでも多いですかね?(笑)

気が向いたら、ゆっくり読んでみて下さいね!

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

ファッションがオシャレな美容師ほどカットが上手いって本当?