【美容室で】無断キャンセルは本当に要注意!予約ができなくなる?

美容室 無断キャンセル

こんにちは!コウキです。

いきなりですが、

美容室の予約当日に、どうしても行けなくなった場合、

あなたは、その美容室にちゃんと『キャンセル』の連絡を入れていますか?

 

キャンセル連絡を入れてなかったら要注意…!

 

今回は、その『無断キャンセル』についてのお話になります。

『キャンセル料取られないし、別にいいでしょ?』

 

では、済まないかもしれませんよ…?

それでは早速見ていきましょう。

無断キャンセルとは?

無断キャンセルとは、その名の通り

予約していたにも関わらず

『連絡なしで行かない』という事です。

 

最近は

飲食店でも、美容室でも、予約の仕方が

『ネット予約』主流になっていて、

顔も声も知られない状態なので、キャンセル時にこの『無断キャンセル』をしてしまう方が増えてきているといいます。

 

しかも

ネット予約の場合、前日まではネットからキャンセルができるのですが、

日付が当日になってしまったら、直接お店に連絡しないといけないのです。

 

なので

『面倒くさくてそのまま行かない』

…なんて方もいます。

 

しかし、この無断キャンセルは本当に注意してほしいです。

その理由を見ていきましょう。

 

美容室の当日キャンセルは【キャンセル料】が発生するの?

飲食店や、その他のサービスでも【キャンセル料】が発生するところもありますよね?

 

例えば

当日キャンセル…100%

前日キャンセル…50%

など。

 

美容室の場合は、

今のところキャンセル料が発生するところは少ないです。

 

しかし、

無断キャンセルの場合は『次回来店の際にキャンセル料発生』みたいに載せているところもあります。

 

この辺は美容室によって違うみたいですね。

キャンセル料発生の美容室は増えてきていますが、

まだまだ少ないと言えます。

 

無断キャンセル注意の理由

下記が無断キャンセルの際のデメリットです。

 

・初来店の際に、いきなり無断キャンセルをしてしまうと、その美容室の予約が取れなくなるかも

・ネット予約で、年間で数回無断キャンセルをしてしまうと、ネット予約そのものが使えなくなるかも

・美容室は【横の繋がり】がすごいので、近辺の美容室の『ブラックリスト』扱いになるかも

・次回来店の際の美容師の施術への熱意が下がる

 

です。

では一つずつ見ていきましょう。

 

初来店の際に、いきなり無断キャンセルをしてしまうと、その美容室の予約が取れなくなるかも

この体制を取っている美容室がほとんどです。

 

一度、無断キャンセルをして、次回来店の際に

予約をネットから取れたとしても、

美容室側から直接連絡をしてキャンセルしてもらうケースもあります。

 

ちなみに、ネット予約をすると

・フルネーム

・性別

・生年月日

・電話電話

が美容室側に記載されます。

 

それに

『無断キャンセル』という履歴も残ります。

 

ネット予約で、年間で数回無断キャンセルをしてしまうと、ネット予約そのものが使えなくなるかも

様々なネット予約の媒体がありますが、

どの媒体でも、このケースがほとんどです。

 

架空のアカウントを作ってのライバル店への嫌がらせを防止して

この体制が取られています。

 

ちなみに、ホットペッパーの場合

2回無断キャンセルするとそのお店の予約ができなくなります。
(他店の予約はできます)

 

美容室は【横の繋がり】がすごいので、近辺の美容室の『ブラックリスト』扱いになるかも

実は

ライバル店であろうがなかろうが、美容師同士の【横の繋がり】は、めちゃくちゃあります。

 

なので

・無断キャンセルの方

・クレーマー

・やっかいな方

などの情報交換などしていたりします。

 

名前など覚えておいてマークされる可能性もあります。

グループ店の場合は必ずしますし、

同じ地域の違う系列店、個人店でも情報の共有は意外と多いです。

 

次回来店の際の美容師の施術への熱意が下がる

これは、

『プロである以上そんな事あってもいいの?』

と思うかもしれません。

 

当然、接客業なので表には出しません。

 

しかし、

美容師も【機械】ではなく【人】なのです。

無断キャンセルで、スケジュールの空いてしまった美容師はこのように考えます。

 

『もしかして事故があったのかな…。心配だな…。』

『なんだよ。来ねーじゃん。』

 

様々な考えがありますが、

あなたの為に準備していた時間です。

 

例えば、

友人でも恋人でも、待ち合わせた場所に連絡なしで相手が来なかったらどう思いますか?

心配なり、いくら仲良くてもムカついたりしませんか?

 

美容師は仕事なので、同じ考えでもそれ以上の気持ちがあります。

 

次回来店の際の

美容師がハサミにかける想い・熱意は下がってしまいます。

 

最悪の場合

『この人もう来なくていいや』

『こうゆう人は、変に指名になっても困る』

と、ワザと失客を狙って適当に切る美容師もいます。

 

お店側からしても【無断キャンセル】に関しては

メリットが一つもないので、

そのような方には良質な対応をしきれない場合もあります。

(お店側にもお客様を選ぶ権利がありますからね…。

どの商売もそうですが、お客様とお店側、双方の合意がなければどんな取引もできません)

 

あくまで『人』ですからね!それぞれ想う事はあるということです。

 

まとめ

・無断キャンセルはしてはいけない!
(どうしても当日の予約時間前までに連絡できなったから、
最悪時間が過ぎてても良いので、その日中に謝りの連絡を入れましょう!)

 

この一つに尽きます。

無断キャンセルの方への対応は、年々厳しくなっています。

 

『営業妨害』と捉えられてしまうケースもありますので、

本当に注意して下さいね!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

『無断キャンセルをしちゃったんだけど、美容室からの電話がしつこい…』対処法は?

美容室で『出禁』ってあるの?どんな事をしたら出入り禁止になる?

美容室の予約当日に体調が悪い…。行くべき?キャンセルするべき?

美容室で【土曜の朝一】の予約は『キャンセル・遅刻』に気を付けて!

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【美容室で】遅刻しそうな場合、何分遅れるなら連絡した方がいいの?