美容室で【予約したのに待たされる】のは当たり前?

美容室 予約したのに待たされる

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室で【予約したのに待たされる】のは当たり前?』という事についてお話していきます。

 

あなたは今までに、美容室で

【予約】したのに待たされた…

なんて経験ありませんか?

 

実は、

このような経験をされた事がある方はかなり多いんですよね。

それが当たり前に感じている方もチラホラいて

『予約してるけど、どうせ待たされる…』

なんて考えている方も少なくはないようです。

 

では、

美容室で『予約したのに待たされる』のは当たり前なのか?

美容師はどのように考えているのか?

 

今回はその辺りを詳しくお話ししていきますね!

それでは早速見ていきましょう。

【予約】したのに待たされる?

予約したのに待たされる…

これは、誰もが良くは思わないですよね。

 

先程も、お伝えした通り

『予約しても待たされるのは当たり前…』

と半ば諦めている方もいれば、

『予約した意味ないじゃん!』

と感じる方も多いです。

 

まず、

【予約したのに待つ】問題に関しては、美容室だけではないようです。

 

美容室の他に…

・歯医者

・眼科

・携帯ショップ

・ネイルサロン

などにも多いようです。

 

 

 

ちなみに、余談になりますが、

僕は同じ『眼科』で3時間待たされた事が2回あります。
(平日)

2回連続だったのでもう流石に2度と行きませんが。

 

1回目はネットで調べて、予約せずに行ったので

『まぁ仕方ないかな…』

くらいの気持ちでしたが、

眼科とかって会計後にその場で次の予約したりするじゃないですか?

1週間後の予約して、いざ当日…

また、きっちり3時間待たされたんですよ。

 

しかもフロントのお姉さんに

『1分でも遅刻したら、ご案内できなくなるかもしれないので、必ず5分前には来て下さいね』

って愛想なく言うんですよ。

 

『いやいや!遅くとも10分前にはどんな店にも着いてるし、今日だって15分前には着いてたわ!』

と、正直かなりムカついたのを覚えています。

 

いや…こんな話ではないですよね。

 

とにかく、様々なお店でも待つ事はあるようです。

美容室において、

【予約】したのに待つのは、通常【当たり前】ではありません。

 

…が、

これには美容室スタッフだけでなく、

お客さんの考え方にも条件があったり、

中には【待つのが当たり前】になってる美容室も数多くあります。

 

では、それらを見ていきましょう。

 

『【予約】したのに待たされる』を改善する

もちろん、予約したからにはスムーズに案内されたいですよね。

次の予定などもありますし。

 

この問題に関しては

美容室スタッフも当然、予約の方はスムーズにご案内したいんです。

(ただし、例外の人もいます。それは次の章でお話します)

 

まず

・スタッフに関しては

『待たせてはいけない』という意識を強く持つ事。

 

・美容室そのものやオーナー、店長に関しては

『待たせない為』のシステムをきちんと作る事。

 

そして、

・お客さんは

『遅刻』をしない事。

 

この3つが重要です。

 

というかこの3つが揃えば、こんな問題はほぼ起こりません。

 

逆に言うと、

1つでも欠けたら、予約したのに待たせてしまう可能性が『グン!』と上がります。

 

【遅刻しそう…】に関してはコチラの記事をご覧下さい

【美容室で】遅刻しそうな場合、何分遅れるなら連絡した方がいいの?

 

繁盛店の場合、

『たった1人の10分程度の遅刻』で、その後のお客さん全員がずれ込む可能性があるんですね。

 

しかし、

ここで【美容室のシステム】だったり、【美容師の待たさない意識】があれば、ずれ込まずに上手く回せたりできるのですが、

多くの場合はそのまま、ずれ込みます。

 

なので、

結果として【予約したのに待たされる】お店になってしまうというワケなんですね。

 

予約とは関係なく、必ずと言って良い程【待つ】お店

予約をしようがしまいが、

必ずと言って良い程【待たされる】お店も存在します。

それは『低価格帯の美容室』です。

 

低価格帯の美容室は、当たり前ですが

『ただ価格が安くて、のんびり経営してる』

なんて事はないのです。

 

お店の存続の為、売り上げがもちろん必要になってきます。

では、

そもそもの価格が安く、家賃や光熱費、スタッフの給料などを払って経営していくには…

方法は1つしかありませんよね?

お客さんの【数】をこなす事です。

 

価格が安い分、数をこなして売り上げていくしかないのです。

なので、

このような美容室は予約をほぼ【無限】に取ります。

それに価格が安いので、お客さんは集まりやすいです。

 

なので、

このような【低価格帯の美容室】は、いつ行っても待たされます。

安い分、待つのは仕方ない…

これを覚悟しておいた方がいいです。

 

待たなかったらラッキーくらいの感覚です。

 

ちなみに、

このようなお店で働くスタッフは、お客さんを待たせても何とも思っていません。

 

むしろ

『安くやってるんだから、少しくらい待て』

『この値段で、あんまり求めすぎるな』

『待ちたくないなら、もっと高いお店行け』

残念ながら、このくらいに思っています。

 

そんな事、本当に考える人いるの…?

と思いますが、いるんです。

(このように考えていない美容師もたまにいますが、少数派です)

 

この辺りの詳しい内容は、次の記事でお話させて頂きますね。

つまり、

低価格帯サロンは、【待つ】覚悟と時間が必要です。

 

まとめ

・通常サロンの場合は【予約したのに待たされる】のは当たり前ではない

・スタッフも、もちろん予約の方はスムーズにご案内してあげたいと思っている

・美容室のシステム、美容師の意識、お客さんが遅刻をしない事…
これらが大事になってくる

・1人のお客さんの【遅刻】で、一気にその後のお客さんが待つ可能性が上がる

・低価格帯サロンは、ほぼ『待って当然』のシステムなので、待つ覚悟と時間が必要

 

という事になります。

もちろん、

どのくらいの時間待つか?』

って問題もあります。

 

5分くらいなら…って方と

5分でも待つのは嫌…って方がいます。

 

低価格帯サロンは30分以上は覚悟して下さい。

 

それと、

通常サロンで待たされた場合は、美容師ではなく、お店のシステムに問題がある場合があります。

 

『待ちたくないけど、いつも待たされる…』

なら、美容室を変えた方が良いです。

 

そのお店はそういうシステムです。

美容師だけでなく、

お店のシステムの相性も合う美容室が見つかるといいですね!

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【低価格帯サロン】料金が安い美容室は『予約』しても待たされる!