美容師が、ドライヤーを2つ使って乾かしてた。これって急いでるの?

ドライヤー2台使う 美容師

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室で、美容師が髪を乾かす時に【ドライヤー】を2つ使ってた』という事についてお話していきます。

 

美容室で、髪を乾かしてもらう際

最近は、ドライヤーを2台使って乾かす美容師が結構多いです。

 

なぜ2台使って乾かすのか?

こっちは特に急いでないのに…

それとも美容師が『早く終わらせたい』のか?

 

今回は、そんな『ドライヤー2台持ち』についてお話していきますね!

それでは早速見ていきましょう。

ドライヤー2台で乾かす美容師?

最近、ドライヤー2台持ちの美容師が多いとはいえ

まだ、これを経験された事がない方もいると思います。

 

ドライヤー2台持ちとは

【片手で、ドライヤーを2台持って乾かす】

事です。

 

手の大きさなどが関係してきそうですが

意外と、そこまで関係ないみたいで

手の小さい女性でもドライヤー2台持ちで乾かす人もいます。

 

でも

『重くないの?』と思いますよね?

当たり前ですが

重いです。(笑)

 

なぜ、ドライヤー2台で乾かすのか?

これは、

『早く終わらせる為』

というのと、若干考え方が違くて

『時間短縮の為』

なんですね。

 

乾かす時間を、なるべく短くする為ですね。

 

大体の美容師が

『最初の、しっかり濡れている状態の時だけ2台で乾かして

ある程度、水っ気がなくなってきたら1台できちんと乾かす』

という風にコントロールしている人が多いです。

 

前髪を乾かす時や、ブローの際は

やはり1台でないと、できないですからね。

 

それと、当然

【風量】も増すので、熱くなりやすいです。

なので根本付近など乾かす際は、

『熱い!!』

となりやすいので、

テクニックが必要ですし、気を付けなくてはいけません。

 

美容師はどのように考えているのか?

男性のお客さんでも、ショートヘアーのお客さんでも

【ドライヤー2台で乾かす美容師】もいれば

 

どんなに急いでて、ロングヘアーのお客さんでも

【必ず1台で乾かす美容師】もいます。

 

それぞれの考え方は、こんな感じです。

 

割と高確率で、ドライヤー2台を使う美容師

このような美容師は

『乾かしている時間が無駄』

と考える人が多いです。

 

その分の時間を

・カットに使ったり

・シャンプーに使ったり

・仕上がりを早くしたり

します。

 

要するに、乾かしている時間は

『お客さんに何もしてあげれてない』

と考えるのですね。

 

その分、

カットしていれば、更に良いスタイルになるかもしれない。

シャンプーしていればリラックスしてくれるかもしれない。

でも、乾かす作業というのは

その繋ぎでしかない

と考えるのです。

 

当然

『早く施術を完了する』

という目的もありますが、

『他で何かを提供したい』

と考える美容師もいます。

 

あとは単純に、

・忙しい時

・急いでいる時

なんかは、ドライヤー2台で乾かす人が増えますね。

 

どんな場合でも、必ず1台で乾かす美容師

例え、

・急いでいても

・忙しくても

どんな場合でも、必ず1台で乾かす美容師もいます。

 

それは

『ドライヤー2台で乾かすと、かえって乾かしにくく、時間がかかる』

『お客さんに【雑】な印象を与える』

という考えがあります。

 

ドライヤー2台持ちは、やはり結構難しく

かえって時間がかかってしまう場合もあります。

それに、重いので、疲れだけが出てしまいます。

さらに、お客さんに

『熱い!!』

言われてしまう可能性も上がります。

そうしたリスクから、1台と決めているのですね。

 

あとは、

【雑】に感じるお客さんもいるという事です。

『適当に乾かされている』

『風の音もうるさいし、なんだか不快』

と感じる方もいるので、そういった意味でも、

『2台使うのは良くないな』

と考えるのです。

 

 

これらの考え方の理由から

・大体は、2台持ちで乾かす美容師

・どんな場合でも1台で乾かす美容師

に分かれます。

 

まとめ

・最近は、ドライヤー2台を使って乾かす美容師が多い

・時間短縮が目的。
その分、何か他の事で提供したい…という考え

・急いでいる場合や、忙しい場合は、2台持ちの美容師が増える

・【雑】【不快】に感じるお客さんもいるので、どんな場合でも必ず1台で乾かす美容師もいる

 

という事になります。

必ずしも、単純に

『急いでいる』わけでもないのですね。

 

『乾かす時間を短縮して、その分何かを提供する』

という考えも素晴らしいですが

人によっては

【雑】【不快】に思われてしまうかもしれませんから

美容師は注意が必要ですね。

 

また、ドライヤーに関しての関連記事はこちらです。

【ドライヤーの本当の目的】乾かすのではなくキューティクルを閉じる

正しいドライヤーの使い方~乾かし過ぎはNGで半乾きの方がマシ?~

【低温ドライヤー】ヒートケア60はクセ毛やダメージ毛にも効果的!

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

美容室で【次回予約】をお願いされたけど、断っていいの?