美容室でパーマをかけて後悔している…。なにか対処法はない?

パーマかけて後悔している

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室でパーマをかけて後悔している…。対処法はない?』という事についてお話していきます。

 

こちらは、ご相談頂いた内容になります。

パーマで失敗した…

似合ってない…

スタイリングの仕方がわからない…

 

パーマはかけた直後に一気に楽になる方もいれば

慣れるまでに時間のかかる方もいます。

 

今回は、パーマに失敗したと感じる方に向けて対処法をお話していきます。

それでは早速見ていきましょう。

パーマの失敗…。どうすればいい?

『パーマをかけて後悔した…』

という声も、少なくありません。

 

どのような点で『失敗した』と感じるのか?

これによっても少し対処法は変わってきますが

まずはザッとご紹介していきます。

 

・美容室で直してもらう(パーマのかけ直し)

・パーマを落としてもらう

・スタイリング方法をもう一度聞いてみる

・パーマが自然に落ちてくるのを待つ

 

これらが対処法になります。

では1つずつ見ていきましょう。

 

美容室で直してもらう(パーマのかけ直し)

この方法は

・パーマのかかりが弱かった

・もうちょっと強めにかけたら良くなりそう

・かけたパーマが落ちてきた

 

という方に最適です。

 

多くの美容室では

大体1週間~10日以内くらいまでなら、無料でパーマをかけ直してもらえます。

 

(やや条件がある場合があるので、美容室に要確認ですが…

詳しくはこちらもご覧ください。

美容室で【やり直し】ってできる?無料?期間は?気まずくない?

 

パーマをかけ直したら

『良くなった!』

『スタイリングできるようになった!』

という方もいるので、担当してもらった美容師に相談してみるのもいいかもしれません。

 

しかし当然、髪のダメージも出てしまうので

その点はデメリットですが…。

 

この事も含め、美容師に相談ですね。

 

パーマを落としてもらう

これは

・かけたパーマがかかり過ぎた

・パーマスタイルが気に入らない

・絶対に今後、パーマスタイルでのスタイリングが出来ないと思う…

という方のための方法です。

 

基本的に、かけてすぐのパーマ落としには

『ストレートパーマ』をかける必要があります。

 

多少のダメージは出ますが

ストレートパーマをかければ、綺麗にパーマを落とすことができます。

 

これも、上記の『パーマのかけ直し』同様

1週間~10日以内であれば、無料で落としてくれるサロンも多いです。

 

…が、パーマとストレートパーマは

『違う技術』として、料金がかかる場合もあるので

この辺はそのサロンに要確認です。

 

パーマを落とすのは簡単ですが

『本当に、せっかくかけたパーマを落としてもいいのか…?』

これをよく考え、美容師に相談したほうがいいでしょう。

 

『パーマスタイリングに慣れてない』だけの場合もありますので

じっくり検討&相談しましょうね。

 

スタイリング方法をもう一度聞いてみる

これは

・『失敗』まではいかないけど、やっぱり難しい

・どうしていいかわからない

・上記の『パーマ落とし』に悩んでいる

という方に最適です。

 

やはり、ちょっとしたきっかけで

パーマスタイリングができるようになり、あなた的にも満足する日がくるかもしれません。

 

『ものすごい嫌なわけじゃないんだけど…』

という方は、まずは担当してもらった美容師に連絡し

スタイリング方法だけ聞いてみましょう。

 

場合によっては、直接サロンに行って

もう一度スタイリング方法やケアテクニックをレクチャーしてくれる可能性もあります。

 

もう一度サロンに行くのは、やや手間かもしれませんが

しっかりと丁寧に教えてくれるはずです。

 

もちろん、それだけで料金をとるサロンなんてないです。

 

パーマをどうするか…

悩んだら、とりあえず相談だけでもしてみるのがオススメです。

 

パーマが自然に落ちてくるのを待つ

これは

『今すぐ、どうにかしなくてもいいか』

と考える方に最適です。

 

案外、自然に落ちてきた時の感じが

『好み』という方もいます。

 

もしそれがわかれば、次回にパーマをかける時に

最初からそのように『ゆるく』かける事もできます。

 

また、少し時間が経って

『パーマが髪に馴染んできた』

と感じる方もいます。

 

『かけ直しとかストレートパーマとか、ダメージが出るしなぁ…』

かといって

『わざわざ相談の電話するのもな…』

という方は、とりあえず様子見でいいと思います。

 

あなたのスタイリングやケアも

自然に上手くなる可能性もありますし、だんだん扱いに慣れてくるはずです。

 

『今すぐどうにかできる』

という方法ではありませんが、様子見も1つの手段ではあります。

 

まとめ

パーマが『失敗した…』と感じるなら

・パーマをかけ直してもらう

・パーマを落としてもらう

・スタイリング方法を聞く

・自然に落ちてくるのを待つ

 

という事になります。

 

特に、初めてのパーマの場合は

スタイリングが『難しい』『わからない』と感じる方も多いかもしれません。

 

本当は、最初から美容師がしっかりとスタイリング方法などを教えないといけないのですが

どうも細かくレクチャーできる美容師は少ないみたいですね…。

 

実はそもそも

パーマが苦手な美容師も多いので、パーマに関しては

安心して任せられる美容師を見つけてからの方がいいかもしれませんね。

 

今回の内容の関連記事はこちらです

【カラー/パーマ/縮毛矯正】それぞれの仕組みについての記事一覧・まとめ

【パーマ毛必須】綺麗なカール/ウェーブをつくる為のおすすめムース5選

【カラーやパーマの料金】高い美容室の方が良い薬剤を使っているのか?

え?ヘアカタのパーマスタイルはほとんど『コテ』で撮影してるの?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!