美容師アシスタントの給料が厳しすぎる…【絶望的年収】

美容師アシスタント 給料

こんにちは!コウキです。

今回は『美容師の給料 ~アシスタント編~』として、アシスタントの給料事情をお話していきます。

 

給料が低いと言われている美容師…

中でも、その見習いに当たるのが【美容師アシスタント】

 

一体どのくらいのお給料が貰えているのでしょうか?

嫌な予感がしますよね…(笑)

 

それでは早速見ていきましょう。

美容師全体の給料の平均は?

まず、美容師全体の給料の平均を見ていきましょう。

 

美容師全体の平均年収 約280万円

美容師全体の平均月収 約23万円

美容師全体のボーナス 0~5万円

 

これが、美容師全体の平均のお給料です。

 

ボーナスに関しては『0円』のところがほとんどですが、

多いところで『5万円』くらい貰えます。

 

ちなみに1年に1回です。

 

ではこれが、どのくらい悲惨な数字なのか…

 

22歳新入社員の平均年収と比べてみましょう。

22歳新入社員の平均年収 約260万円

 

それに何と言っても『ボーナス』がつきます。

年に『2回』つくところもありますよね?

 

この時点で数字的にも負けている気がしますが

さらに中身を見てみると、

手当てや補助、社会保険の有無などから見て、手元に残る金額はもっと差が付きます。

 

美容師は

あの年収・月収から【国民保険・年金・税金】など払わなければいけませんから。

 

その辺りを差し引いた額で計算すると

22歳の新入社員の平均年収に負ける美容師が、ほとんどではないでしょうか?

 

この美容師の平均年収・月収は【スタイリスト】も入れた平均ですからね?

 

ちなみに待遇面はこちらも参考にして下さい

美容師の離職率が異常に高い理由! 一体なぜ辞めてくの…?

【実際の休日日数は】美容師って休みが少なそう…。連休・有給なし?

 

では次に【アシスタント】のお給料を見ていきましょう。

 

美容師アシスタントの給料

美容師アシスタントの給料(特に初任給)は、

入社した美容室によって意外と異なります。

 

美容師アシスタントの平均月収 約16万円

 

アシスタントも

『できるようになった技術』によっても給料が増えていきます。

超微々たるものですが…

 

なので、大体13~17万円くらいまで差があります。

 

ちなみに、アシスタントの給料は

都心の有名店ほど給料が低く

地方の美容室ほど高い

傾向にあります。

 

これは『逆』に考える方が多いんじゃないでしょうか?

 

理由は、

有名サロンは『給料』で求人ポイントを売らなくても人気があるからです。

 

一方、

地方の美容室は『給料』を良くしないと、なかなか求人の応募が来ないからです。

 

これが大きな差となるわけです。

 

地方の美容室だと初任給で16万円も貰えるところもあります。

これは

美容師のアシスタントの初任給にしてはかなり高い数字です。

 

そして、

都心の有名店の初任給はなんと『7万円』のところもあります。

 

しかも、遅くまで練習しないといけない

という理由から、美容室までの距離が30分以内のところに住まなければいけない。

という絶対ルールを設けているところが多いです。

 

なので【一人暮らし】を余儀なくされる場合がほとんどなので

『7万円』の給料では生活できません。

 

という事で、金銭面での【親の援助】が必要なので、

『そういった面も大丈夫ですか?』

と、三者面談っぽい面接もあるくらいです。

 

しかも今だからこそ、このくらいの給料を貰えますが

昔はこの額よりも、はるかに少なかったそうです。

 

先輩美容師は口を揃えて、このような事を言います。

 

…恐ろしいですね。この額より低いって…

なので、

美容師アシスタントの頃は、給料面では全く貯金などできません。

 

ちなみに、アシスタントの方はコチラも

【必須】美容師アシスタントのお給料の使い方!貯金は絶対するな!

これから美容師1年生!アシスタント1年目の練習内容と時間は?

 

その給料の中から、

美容道具(ハサミ、ブラシ、練習用ウィッグ)や

講習費、

オシャレに綺麗にする為の私服…

を買わなければいけませんから。

 

さらに保険・税金・年金も…

 

これが現状です。

 

まとめ

・美容師アシスタントの給料は大体13~17万円

・地方の美容室ほど高く、都心の有名店ほど低い

・その給料の中から、仕事で使う為の美容道具や練習用のウィッグ、保険、税金、年金を払わなければいけない

 

という事になります。

美容師アシスタントの給料…低すぎますね。

 

休みも、自分の時間もなく働いて、この給料ですから。

残業代もボーナスもありません。

 

まぁ、あくまで【見習い】ですからね…

いつか報われるのでしょうか?

 

という事で、次回は美容師【スタイリスト】の給料を見ていきます。

 

アシスタント時代を頑張って乗り越えて、やっとスタイリストになった…

どのくらい給料は上がるのでしょうか?

期待したいですね。

 

記事内で出てきた関連記事はこちらから

【実際の休日日数は】美容師って休みが少なそう…。連休・有給なし?

美容師の離職率が異常に高い理由! 一体なぜ辞めてくの…?

こちらは、アシスタントの方に読んでもらいたい記事です。

【必須】美容師アシスタントのお給料の使い方!貯金は絶対するな!

これから美容師1年生!アシスタント1年目の練習内容と時間は?

辞めるか悩んでいる美容師アシスタントの【辞めたい理由10選】

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【年収の悩み】美容師スタイリストの給料は…?低すぎてヤバイ…。