【30代の美容師限定】継続か独立か転職…もう最後の選択ですよ!

美容師 離職 転職

こんにちは!コウキです。

今回は『【30代の美容師限定】で、30代の美容師の今後は、仕事をどうするべきか…?』という事についてお話していきます。

 

なぜ、30代限定なのかと言うと、

30代の美容師は、色々と悩んでくる時期だからです。

 

もちろん【将来に対しての不安】から、悩むんですよね。

30~36歳くらいまでは、強く決心しないと、

ずっと悩み続けてしまうのではないでしょうか?

つまり

このまま美容師を続けてていいのか…?

独立した方が良いのか…?

でも独立は怖い…

そもそも資金もない…

やっぱり転職が正解なのか…

色々と悩みますよね。

 

他の30代の美容師はどのように考えているのか。

今後の仕事についても色々と見ていきましょう。

30代美容師の仕事の悩み

30歳になると、かなりリアルに将来の心配をするようになりますよね?

もちろん30歳でバリバリ

『美容師でそんなに稼げるの!?』っていうくらい稼いでる人もいます。

 

…もちろん一部ですが。

 

ほとんど、9割以上の美容師が現状に満足しているわけではありませんよね。

 

 

 

20代前半

『早くスタイリストになって頑張りたい!』

『ガンガン指名をつけたい!』

 

20代後半

『なんとなく将来考えると不安もあるけど、まぁ何とかなるか!』

『転職もアリだけど、何やっていいかわからないしなぁ』

そして30代に入ると…

『本気でヤバイ…!!将来が不安過ぎる…』

『あの時、転職しておけば良かった…』

 

と考えませんか?

おそらく、ほとんどの方は当てはまっているハズです。

 

【将来】に当たる時期が近づいてきて、主に【金銭面】で心配・不安になっているハズです。

 

たとえ美容師に、やりがいがなかったとしても

【給料】が良ければ、おそらく30代に入っても、そこまで思い悩む人もいないと思います。

 

なので、大半の原因は【金銭面】の問題にあると言えます。

 

正直、20代の頃は周りの

違う職種の人達と給料面では大差はなかったと思います。

 

…というか

『大差を感じていなかった…』と勘違いしていたのです。

 

待遇面・残業代・保険・手当・昇給・ボーナス・有給…

その他色々な事を比較できていなかったのです。

 

酷い場合は、他のサラリーマンよりも【高い服】を着て

『凄いだろ!』みたいなドヤ顔していませんでしたか?

 

美容師は誰もが、このような時期を通るハズです。

だってオシャレですもん。

 

けど、

その時期やその想いは無駄ではありませんからね。

しかし、周りよりも【高い服】を着る事によって、周りとの給料や待遇の差が感じれなかったのです。

30代に入って、色々と生活の為の知識が付いてきましたよね?

 

30代…

あなたはマイホーム・車を買えますか?

子供ができて、習い事などさせてあげられますか?

家族みんなや、両親を連れて、海外旅行に行けますか?

…これらの事を考えるようになったんじゃないですか?

 

そこから、先程の【迷い】が生じてきているんですよね。

迷いとは、【仕事】に対する迷いです。

 

これは、ほとんどの美容師が感じていると思います。

 

このまま美容師を続けるべきか、辞めるべきか…

まずは過去の関連記事をご覧下さい。

30代に限った話ではありませんが、周りの美容師の転職や副業についてお話しています。

【なぜ?】美容師の離職率が高い中…『辞めない』『続ける』人の理由

美容師は辞めた後、何の仕事するの?どんな転職先があるの?

美容師の転職は成功しているのか? 実は失敗している人も多い!

【年収の悩み】美容師スタイリストの給料は…?低すぎてヤバイ…。

美容師の副業は?意外と○○してる人が多いかも…

 

美容師を続けるべきか、辞めて転職するべきか…

悩みますよね。

 

でも30歳からの転職は遅いんじゃないの?

と思いますよね?

 

確かに早くはないですが、遅くて無理というワケでもありません。

もちろん、どんどん業種は限られてきますが…

しかし

35歳を過ぎると『遅い』かもしれませんね。

 

ズバ抜けたがスキルがない限り、ほぼ無理だと思います。

 

美容業界が【即戦力】を欲しているように

一般企業も【即戦力】を欲しています。

 

とにかく、30前半であれば、遅いという事はありませんが、

早いにこした事はないと思います。

 

 

 

『転職をする!』と決めたのであれば、もうそれだけに集中して、

一日でも早く転職する事に力を注いだ方が良いです。

 

逆に『美容師を続ける!』と決意したのであれば、

転職する事を迷っていた時期よりも仕事が上手くいくと思います。

 

何事も、決意をした人間というのは強いです。

 

なので、存分に迷うのは良いですが、

答えを出す際にはキッパリ!ハッキリ!と答えを出して、もう振り向かない方が良いです。

曖昧なまま答えを出すと、またしばらくして悩んでしまいます。

 

しかし、今度はさらに歳をとっているワケですから、

もう選択の余地はないかもしれません。

 

転職が上手くいく確率というのは、歳を重ねる分、どんどん下がっていきます。

転職どころか、違う美容室に移動するのも、どんどん不利になってきてしまいますからね。

 

なので思いっきり悩むんですが、時間は掛け過ぎない方が良いです。

 

そして、決めたら貫き通す!

30~36歳くらいまでが【最後の選択】といっても過言ではありません。

 

ちなみに

独立についても、決意したら、それだけを目標に頑張る方が良いです。

 

何を頑張るかと言えば、『独立資金』『経営の勉強』ですね。

独立するという事は、『経営』が始まるワケですから、決めた日から勉強する方が良いです。

 

勉強するのは『経営』であって『技術』じゃありませんからね!

 

この様々な選択が苦しいですが、ここで頑張って、明るい未来を掴み取りましょう!

 

まとめ

・30代に突入した時点で、将来をリアルに考えるようになる

・継続か独立か転職か…最後の選択になるかもしれない

・どれかを決意したら、それだけに集中する

 

という事になります。

僕も30代なので、まだまだこの記事を書きながら想うところはたくさんあります。

具体的な解決策を提示できなくて申し訳ありませんが、

少しでも決意するスピードと強さの大切さが伝わればなと思い、

お話させて頂きました。

 

色々と美容師は大変ですが、

美容師になった事を後悔したくありませんよね。

 

その為に、自分の中で決意をもって答えを出して下さいね!

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

 

【転職】を決意したあなたへの続きは…

【30代の美容師限定】転職を決意したあなたへ

【継続・独立】を決意したあなたへの続きは…

【30代の美容師限定】継続・独立を決意したあなたへ