【美容室で】急なメニュー変更ってアリ?増える場合と減る場合

美容室 メニュー変更

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室での急なメニュー変更ってアリ?』という事についてお話していきます。

 

美容師とカウンセリングしてる時に、

『カットで予約したけど、やっぱりカラーもしたい!』

『カットとパーマで予約したけど、やっぱりパーマはいらない』

などと、

メニューを変えたくなる時って、意外とありますよね?

 

そんな時、

『美容室に迷惑じゃないか…?』

『美容師さんに嫌がられるんじゃないか…?』

と疑問に思う方もいるはずです。

 

突然のメニュー変更はアリかナシか。

美容室・美容師の意見も見ていきましょう。

意外と多い!突然のメニュー変更

実は当日、

実際に美容室に行ってからメニューを変える方って意外と多いんです。

 

・メニューが増える場合

・メニューが減る場合

 

それぞれ見ていきましょう。

 

メニューが増える場合

これは、お店によっては

『全然良い』と言うお店と、

『また次回…』

となるところがあります。

 

それは

その後の美容師の予約で決まります。

 

その後の予約が入っていなかったり、時間内で終わるのなら、どの美容室も問題ないです。

 

それと、その後の予約が入っていても、

アシスタントがいて、お客さんが座る席もありそうだったら全然アリです。

 

しかし、

最近多い【スタイリストだけのお店】の場合。

つまり、アシスタントがいない場合は、

担当する美容師ごとに、予約を上手く埋めていってる可能性が高いので

『また次回…』

と断られる場合があります。

 

それに、そのような美容室は【業務委託】といって、

正社員じゃなく、スタイリストそれぞれが店舗を持たない【独立した個人事業主】の可能性もあるので、

そのような美容室の場合、

他のスタイリストの手が空いていたとしても、全然手伝わなかったりします。

 

これは、仲が悪いとかではなく、暗黙の了解で

『自分の担当するお客様は、最初から最後まで全部自分でやる!』

というルールがあるからです。

(業務委託については、こちらをご覧下さい

【美容師の働き方】今増えている業務委託の美容室って?

 

なので、メニューが増える場合に、

美容師が『オッケー』出したとしても、待たされる可能性もあります。

(当然、美容師が『少し待たせてしまうかもしれない』というお声かけはあります)

 

という事で、

『メニューが増える場合は良い場合がほとんどで、たまに断られるかも…』

という事になります。

 

美容室にも美容師にも迷惑という事はありません!

 

遠慮なく相談してみましょう!

 

メニューが減る場合

これに関しては、全く問題ないです。

他のお客様にも迷惑はかけませんし…

(ただ、あなたの枠をしっかり空けていた分、その時間希望のお客様がいて断ってしまっているケースもあります)

 

『メニューが減る』可能性がある場合は、

予約時に『相談』として伝えるとgoodです。

例)

・カットと、カラー相談

・カットと、カラーかパーマどちらか

 

等です。

そうすれば、カウンセリングもスムーズですし、

美容師もある程度流れを予測しやすいです。

 

ただ、メニューが減る際、美容師によっては正直

『売り上げが下がる』

『自分の報酬が下がる』

 

と気にする人もいます。

(これも少なくないです)

こればっかりはわかりませんし、気を付けようがありませんが、

 

そんなのは気にしなくて良いです!!

 

綺麗事ではなく、あなたが今一番理想なスタイルになれば良いし、

ダメージが出そうと不安なら全然次回でも構いません。

 

…と僕は思いますし、そう思ってくれる美容師だと良いですね!

 

注意点

注意点を2つ、見ていきます。

 

あなたに時間制限がある場合はメニューを増やしたくても、時間の都合上どうしても無理なパターンもある

2時間後にお店を出たいけど、

『カットとカラーに、追加でパーマもつけたい!』

などは、厳しいかもしれません。

 

なので

追加する可能性がある場合は、時間に余裕を持って予約を取るのが良いです。

 

髪のダメージにより薬剤施術が難しく、メニューを減らされる場合もアリ

これは、

あなたの髪のダメージが強かったら、場合によっては『危険』と判断され、

薬剤施術を見送られるケースもあります。

 

その場合は、多くの美容師が『トリートメント』を勧めてくると思います。

 

ダメージ上、どうしても難しい施術の場合は、

ヘアケアを頑張って一日でも早く理想のヘアスタイルにできるよう心掛けましょう!

 

まとめ

・メニューが増える場合は、予約上断られる場合もある

・メニューが減る場合は、特に問題なし

・メニューを追加する可能性がある場合は予約の段階で『相談』と伝えよう

・仕上がり希望時間に間に合わなそうな場合、
ダメージにより施術が困難と判断された場合は、
美容師側から追加不可と言われる場合もあり

 

という事になります。

きっと

『メニュー変更って迷惑じゃないかな…?』という疑問が少しでも晴れたんじゃないでしょうか?

 

本当に気にせず、担当の美容師に相談して、

ダメージの少ないステキなヘアスタイルを目指しましょうね!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

美容室の各メニューの施術時間。目安通りに終わらないのは普通?

美容室に行く頻度ってどのくらいなの?男性と女性での違い。

【美容師の本音】同じ美容室で指名(担当)を変えるのはアリ?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【美容室で】無断キャンセルは本当に要注意!予約ができなくなる?