美容室に行く頻度ってどのくらいなの?男性と女性での違い。

美容室に行く頻度

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室に行く頻度』についてお話していきます。

 

・男性と女性でも違いますし

・髪の長さや施術メニュー

・スタイルの違い等により結構異なりますが、

大体の目安をお話していきます。

 

それと

実は、美容室に行く【頻度】により、美容師もちょっと気合いの入れ具合が変わってくるので、

なかなか面白いです。

 

ちょっとでも参考になると嬉しいです。

それでは早速見ていきましょう。

美容室に行く頻度は【ヘアスタイル】により変わってくる

まず美容室に行く頻度は、男女問わず主に

・髪の長さ

・施術しているメニュー

により異なります。

 

逆に、スタイルなど関係なく男女の頻度の平均や多いのは

・男性 1ヵ月に1回

・女性 1ヵ月半~2ヵ月弱に1回

 

という方が一番多いと思います。

 

それをベースに、先程の『ヘアスタイルの違い』で異なってきます。

やはり、

髪が短い方のほうが早いペースで美容室に行き、

長い方はもうちょっと遅いペースになります。

 

しかしカラーをしている場合は

・根本のプリン

・毛先の退色

・白髪

が気になり、かなり早いペースになります。

 

パーマや縮毛矯正に関しては、

その美容師の技術がしっかりしていれば、そこまで特別気にならないと思います。

 

あと、男性の刈り上げスタイルはかなりペースが早いです。

2週間に1回、きちんと刈って整える方もいます。

なので

・髪が短い

・カラーをしている

方に関しては先程の『平均』のペースよりやや早い傾向にあります。

 

美容室に行く頻度が高い方の方が…

実は、

美容室に行く頻度の高い方の方が、美容師の気合いが入ります。

 

なぜなら

美意識の高い方

という認識になるからです。

 

実は、

いつも髪型の変わってない方というのは、美容師の間では、物凄く美意識の高さを感じます。

 

髪は何もしていなくても伸びるので、変わっていくのは当たり前です。

しかし、

いつもヘアスタイルが変わらず安定している方というのは、

変わる前に美容室に行って綺麗に整えているからなのです。

 

なので、

その決まったスタイルを創るのに気合いが入ります。

 

やはり、美意識の高い方の方が、程よい緊張感が出ますからね。

 

例えば、

見たコトはないと思いますが、美容師が美容師に髪を施術するのって、何か緊張というか、気合いが入ってそうじゃないですか?

 

まさに程よい緊張と気合が入るわけなんですが、それと似たような感覚ですね。

 

【美意識の高い方】と、美容師に思わせた方が、より気合いを入れて施術してくれるハズですよ!

 

大袈裟ですが、1年に1回しか美容室に行かない…

となると、そこだけ聞いたら

『あまり、髪に関してはそこまで意識もってないのかな…?』

と思ってしまいます。

 

もちろん理由は色々とあると思いますので、そこだけ切り取って聞いてみたらの話です。

 

また、美容師によっては

『どうせ頑張って綺麗にしても、次来るの1年後でしょ…』

などと思ってしまう美容師も、かなりいます。

 

これは大袈裟な例ですが、『頻度』も僅かに大事!という事になりますね。

 

まとめ

・一番多いのは、男性は1ヵ月に1度、女性は1ヵ月半~2か月弱に1度

・髪の長さや施術内容によりペースが異なる

・カラーしてたり、髪が短い方はペースが早い

・美容室に行く頻度が高い方の方が美容師の気合いが入る

 

という事になります。

美容室に行く頻度というのは、一人一人違うと思いますが、

もしあなたが

『美容室行きすぎ?』

『美容室行かなすぎ?』

と感じているのであれば、参考にしてほしいです。

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

これからの美容師は英語が必要か…?話せる人が地味に増えている?