髪の毛を『切りたいけど、伸ばしたい…』そんな時どうすればいい?

髪を切りたいけど伸ばしたい

こんにちは!コウキです。

今回は『髪の毛を切りたいけど、伸ばしたい…。そんな時、どうすればいい?』という事についてお話していきます。

 

あなたも、髪の毛を

『切りたいんだけど、伸ばしたいんだよなぁ…』

なんて思ったことありませんか?

おそらく、1度は考えた事あると思います。

 

矛盾しているようですけど、結構このように考える方も多いんですよね。

 

そんな時、どうすればいいのか?

を考えていきますね。

それでは早速見ていきましょう。

髪の毛を、切りたいんだけど伸ばしたいって、どんな状況か?

これは、髪の長さを

『切る』のか『伸ばしていくから切らない』のか

曖昧な状況ですよね。

 

この意味には、いくつか理由があります。

 

1,単純に、バッサリ切るのか、伸ばしてくのか、まだ悩んでいる

2,基本的には伸ばしていく予定だけど、毛先が痛んでいて切りたい

3,いつも通りに切るのが飽きてきて、ヘアスタイルを変えたいと思っている

4,夏や冬の季節によって、合う長さにしたい

5,好きな人の好みと、自分の好みが違う

 

この5つが、主な理由となります。

では、1つずつ簡単に見ていきましょう。

 

1,単純に、バッサリ切るのか、伸ばしてくのか、まだ悩んでいる

これは、単純な理由ですね。

 

『バッサリと切っちゃおうか、

せっかくここまで伸びたから、もう少し伸ばそうか…』

 

・良い意味で、どちらでもいい

・どちらのヘアスタイルも、やりたい髪型がある

 

と、いうことですね。

 

2,基本的には伸ばしていく予定だけど、毛先が痛んでいて切りたい

この理由の方も多いです。

 

『基本的には、伸ばていくつもりだけど、毛先が痛んでいるから切りたい』

もしくは

『毛先を切った方が、早く伸びる気がする』

 

これらの事を考えて、

『伸ばしたいけど切りたい』

と、なるわけですね。

 

このような方は、枝毛カットがオススメです。

枝毛カットについてはこちら

【髪を伸ばしてる方必見】枝毛カットで髪が伸びるのが早くなる!

 

できる事なら、長さをあまり変えたくない方に必見です。

 

3,いつも通りに切るのが飽きてきて、ヘアスタイルを変えたいと思っている

毎回、同じくらいの長さに伸びたら、

同じくらい切る。

 

これに飽きてきた為、

『伸ばそうかな?』と考えます。

 

このような場合は、何も同じように切る必要はありません。

『毎回、同じ髪型になるのが飽きた』

と、美容師に伝えれば、違う提案があるはずです。

 

例えば、

・段を入れたり、入れなかったり

・量感でコントロールしたり

・ボリュームを出したり、減らしたり

 

『切る』中で、様々にヘアスタイルは変えられますので

そこは相談して良いと思います。

もちろん、伸ばすのも良いですけどね。

 

4,夏や冬の季節によって、合う長さにしたい

季節によって、

『自分のやりたいヘアスタイル』と

『楽なヘアスタイル』

が、違う方もいます。

 

例えば、

『夏が近いから、本当は切りたいんだけど、

何だかんだ長さがあって、1本に髪を縛った方が涼しい』

 

『冬は髪を伸ばしたいけど、マフラーを巻くから襟足が邪魔』

 

などと、季節による髪型の【楽さ】と

【やりたいスタイル】が

噛み合わない場合もありますね。

 

そんな時、迷ってしまうのです。

担当の美容師とよく相談して、

【楽さ】もありつつ【希望のスタイル】にしてもらうようにしましょう。

 

5,好きな人の好みと、自分の好みが違う

これも、一部あります。

 

『自分はショートヘアにしたいんだけど、彼氏がロングの方が良いって言ってる…』

 

『もう少し伸ばしたいんだけど、彼女に切れって言われた…』

 

などと、

自分の希望と、パートナーの希望が合わない…

なんて事もあります。

 

これは…その2人によりますね。(笑)

 

間を取るのも良いですし

どちらかに合わせるのでも良いですが

必ず『似合わせる』美容師の技術も大きく関わってきます。

 

では、一体どうすればいいか?

ようやく、最後に本題ですね。

 

『髪を切りたいけど、伸ばしたい…』

こんな時は、とりあえず美容室に行きましょう。

 

担当の美容師と、色々相談している内に

意外と、理想が見えてきます。

 

できるだけ切りたくないのなら

先程、お伝えした『枝毛カット』や『サロントリートメント』がありますし

 

何かヘアスタイルを変えたい場合も、様々な提案ができます。

 

カウンセリングしてみて、ベストな答えがきっと見つかるハズです。

 

これは、過去にも似たようなお話をしているので

こちらも、ご覧になってみて下さい。

『まだ髪を切るか迷ってる…』そろそろ美容室に行く頃だけど、行くべき?

 

『迷っていたけど、行って良かった!』

と、なる方のほうが圧倒的に多いので、

相談してみるべきですね。

 

『迷っている…』

という段階で、髪に何かしらしたい合図なので

そのモヤモヤを取るためにも、美容室に行くのがオススメです。

 

まとめ

・髪の毛を『切りたいけど、伸ばしたい』には、様々な理由がある

・美容室に行く事で、大半のモヤモヤは解決される

・伸ばしたい場合や、飽きてきて何か変化をつけたい場合は、

何も長さを変えなくても、ヘアスタイルに変化を与えることができる

 

という事になります。

伸ばすのか、切るのかで

反対の意見にはなりますが、気持ちはすごくわかります。

 

美容室は

『髪の長さを変える為だけの場所』ではないので

色々と解決策はあります。

 

是非、相談してベストなヘアスタイルになって下さいね!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

髪を伸ばすシャンプーってあるの?【早く髪を伸ばしたいんだけど…】

美容室に【やりたい髪型】を決めて行かなくても大丈夫?注意点は?

美容室でのカウンセリングで、必ず確認しておくべき3つの事

美容室での【カウンセリング】で絶対に嘘をついてはいけない理由!

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

縮毛矯正やパーマをかけた直後の『寝る時』ってどうしてる?