独立する美容師は、大体どのくらいの年齢が多いか?【美容室開業】

美容師の独立年齢は

こんにちは!コウキです。

今回は『独立する美容師は、大体どのくらいの年齢が多いか?』という事についてお話していきます。

 

年々、増え続ける美容室。

それだけ多くの人が独立しているということですよね。

実際、独立を目指す美容師は多いです。

 

そこで、どうしても気になってきてしまうのが【年齢】ですよね。

独立する人は、大体どのくらいの年齢で独立するのでしょうか?

資金は必要だけど、あまりに独立が遅いと、

不利になってしまうのでしょうか?

 

それでは早速見ていきましょう。

みんな何歳で独立しているの?

独立する人の年齢…

どうしても気になりますよね。

 

独立には、当然【資金】が必要です。

…しかし、やはりコツコツ貯めていると

あっという間に時間が過ぎてしまいます。

 

…が、実際、

若い人でも独立しているんです。

 

独立する年齢は

【24~50歳】くらいまで幅広くいます。

 

24歳って早いですよね。

もっと早い人もいるかもしれません。

 

でも、普通の家庭で普通に働いていたら

そんなに早く独立なんて無理ですよね?

(資金的に)

 

若くして独立している人は、どのように独立しているのでしょうか?

 

若くして独立している人は、どうやって自分のお店をもてたの?

若くして…

というと、かなり抽象的なので、

ある程度年齢を絞ります。

 

27歳以下で、独立した人にしましょうか。

 

美容師は、やはり給料が少ないです。

おまけに社会的地位も低いです。

 

銀行に借りるにも、少し…

いや、結構難しいです。

 

でも、実際に27歳以下で独立している人は、たくさんいます。

どのように初期費用などクリアしたか。

僕が知っている限りであれば

 

・バリバリ働いて、ガッツリ貯金

・バリバリ働いて、実績を残し、融資を受ける

・親に支援してもらう

・知り合いと一緒にお店を出す

・投資家に目を付けてもらう

・フランチャイズ店のオーナーになる

・閉店する美容室を引き取る

 

…と、色々な手段で

若くしてオーナーになっています。

 

若くしてバリバリ働き、貯金に回せば

その分、開業費用も増えますし

詳しい数字を提示すれば、融資も受けやすくなります。

 

さらに、親に支援してもらったり

知り合いと一緒に出せば、その分

自己負担も減ります。

 

最近は、投資家の方が

そのオーナーとなる美容師に出資しているケースも多いような気がします。

 

あとは、フランチャイズですね。

フランチャイズ店のオーナーなら、比較的

最初のハードルは低いです。

 

閉店する美容室を引き取るのも

開業費用が安く済みます。

 

もちろん、それぞれの条件は様々あり、

色々と違いますが

やり方も、たくさんあります。

 

このように、若くして独立しているわけですね。

 

では次は、28歳以上の人の独立を見ていきましょう。

 

28歳以上の人の独立方法

年齢は上がれど、さきほどの条件と一緒です。

ですが、年齢が上がっている分

自分自身の開業資金が増えているケースが多いので

 

自分の資金 + 銀行などの融資

で独立する人が多いです。

 

本当に頑張って、お金を貯めた人なら

融資なしの、自分の資金のみで独立する人もいます。

 

とはいえ、給料の低い美容師ですから

バリバリ働いていることは間違いないです。

 

バイトしている人もいますね。

 

40歳以上の独立方法

40歳以上か、その付近で独立する人も多いです。

この場合、もう

・知り合いと一緒に

・投資家と

・フランチャイズ

などで、開業する人は減る印象です。

 

やはり、自分で貯めた資金でしょう。

 

コツコツ、コツコツ頑張れば

40歳くらいには、そこそこの金額が貯まっているはずです。

 

それに、自分の指名の方も増えているでしょうし

勢いは、若い人に比べるとなくなりますが

安定したファンや、信頼は大きいと言えます。

 

結局、何歳くらいでの独立が多いのか?

では、結局のところ

何歳くらいでの独立が多いのか?

 

これは、僕自身の考えです。

 

1番多いのは、31~36歳くらい。

が多い印象です。

かなり幅がありますが、やはりこのくらいの年齢で独立する人が多いです。

 

31歳…は早い方だと思います。

 

その次に、37~41歳くらいですかね。

これまでの話を聞くと

少し遅いような気がしますが

まだまだ多いです。

 

で、その次に

24~30歳くらいでの独立。

 

これは、かなり早い方ですね。

 

まとめると

 

1番多い…31~36歳

2番目…37~41歳

3番目…24~30歳

4番目…42歳以降

 

という感じですかね。

 

42歳以降で独立するよりも

24~30歳くらいでの独立の方が

最近は、人数的に見ると多い気がします。

 

様々な独立の仕方が増えてきましたからね。

 

まとめ

・独立する年齢は、24~50歳くらいまで様々

・最近は、若くして独立する人が増えてきた

・理由は、自分でコツコツ貯金する以外にも、開業の仕方が増えてきたから

・1番独立する年齢が多いのは、31~36歳

・早い人は24歳くらいで独立してしまう

 

という事になります。

美容師の独立方法は、本当に色々とあります。

 

若くして独立…に憧れる人は多いですが

実際、なかなか思うようにいきませんね。

 

『勢いで独立する人』

『しっかり経営の知識を学び、周りを固めて独立する人』

独立する中にも、様々なタイプの人がいます。

 

もちろん、独立がゴールでも正解でもありませんから

考え方も様々です。

 

今回の内容の関連記事はこちらです

【30代の美容師限定】継続か独立か転職…もう最後の選択ですよ!

【30代の美容師限定】継続・独立を決意したあなたへ

【なぜ?増え続ける美容室】美容師はみんな独立したいのか?理由は?

【閉店しない?】いつもヒマそうな美容室。なぜ潰れない?

個人店で【1人で営業している美容室】は、儲かっているのか?

美容室の数が多すぎる!コンビニよりも【アレ】よりも多いって本当?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

『美容師のフリーランス化が増えてきた』という話