カットが速い美容師は上手いのか?スピードとカット技術は関係ある?

美容師のカット 早いと上手いのか?

こんにちは!コウキです。

今回は『カットが速い美容師は上手いのか?』という事についてお話していきます。

 

カットが終了するまでの速さって、実は美容師により結構異なります。

もちろん、

創るヘアスタイルによって、完成するまでの時間も変わってきますが、

単純にカットスピードが違います。

 

そこで

カットのスピードと

仕上がりのクオリティ、普段の手入れのしやすさなどは、関係があるのか?

今回は『カットのスピードと、カット技術の関係性』についてお話していきますね!

 

それでは早速見ていきましょう。

カットが速い人は、カットが上手い人なのか?

カットが速い人は、カット技術も上手いのか?

これは、残念ながら

そんな事はありません。

 

カットスピードが速いからといって

必ずしもカット技術が上手いわけではないのですね。

 

しかし、

これが大事なのですが

『カット技術が上手い人は

カットが速い』

のです。

 

カットが上手い人は、カットスピードも速い

これは、ややこしく感じるかもしれませんね。

 

カットが速い人は、必ずしもカットが上手いわけではないのですが

カットが上手い人は、カットスピードも速いのです。

 

これは、結構難しい問題ですよね。

担当の美容師が

『カットが速い』

と、あなたが感じても

果たして【上手い人】なのか【下手な人】なのか、わからないのですから。

カットスピードは速いのに、下手な人かもしれません。

 

なんにせよ、

あなたが『どう感じるか?』が1番大事ですね。

 

お客さんにも、色々なタイプがいる

お客さんにも、色々なタイプがいて

考え方が、あなたと同じでない…

かもしれません。

 

『早く仕上げてほしい人』

『早く終了されると不安な人』

『たくさん喋りたいから、ゆっくり切ってほしい人』

など、色々とタイプがあります。

 

美容師は、それを汲み取って施術していますが

やはり、

『あまりムラがありすぎるのは良くない』

と、されています。

 

しかし、美容師の性格により

・カットが上手くて速いけど、時間をかけた方が良いお客さんは、しっかりと時間をかける

・ムラは良くないので、時間をかけた方が良いお客さんにも、均一の時間で終了させる

 

のように、美容師の考え方の違いも出てきます。

 

当然、お店的には

均一に施術しないといけません。

美容師がいくら

『時間をかけたいお客さん』

でも、そうできない場合もありますね。

 

ちなみに、美容師から見たら…

美容師から見たら

『カットが速い方がいい!』

『速い方がカッコいい!』『スゴイ!』

と考える美容師が多いです。

 

カットスピードの自慢をする美容師は多いですね。(笑)

『カットは10分で終わる』

『自分なら30分で、お客さんをあげれる』

 

スピードは1つの指標みたいになっていますね。

まぁでも、どの業界でも『スピードは大事』ですよね。

 

『仕事が速いからといって、仕事ができるかと言ったらわからない』

でも

『仕事ができる人は、仕事が速い』

みたいな感じですかね。

 

カットの速さ = 仕事の速さ

という風におきか、置き換える事もできますね。

 

そう考えると、

やはり【スピード】も大事ですね。

 

まとめ

・カットが速いからと言って、カットが上手いかといったら、
必ずしもそんな事はない

・しかし、カットが上手い人は、カットが速い

・お客さんのタイプに合わせる美容師もいれば、
均一に施術するタイプもいる

・美容師の間では、カットスピードが1つの指標になっている

 

という事になります。

お客さんからしても

早く終了してほしいと思っている人もいれば

早すぎると不安に感じる人もいます。

 

あなたを担当する美容師が

あなたの想いを汲み取ってくれる人だと良いですね!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

ファッションがオシャレな美容師ほどカットが上手いって本当?

高いハサミを使っている美容師はカットが上手いのか?

前髪カットのみで美容室に行く人っているの?料金や時間は?

美容室でのカット『長さは揃える程度』について。何㎝切るの?

初めて行く美容室で髪の【イメチェン】は大丈夫か?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

美容室で『手袋』をつけてシャンプーする美容師がいるけど、なんで?