初めてのヘアカラー!疑問点・注意点は?【ミルクティー色?栗色?】

初めてのヘアカラー

こんにちは!コウキです。

今回も『ヘアカラーが人生初めて!』って方に向けて、初めてだとわからないであろう疑問点・注意点をお話していきます。

 

前回は【明るさ】と【色味】についてお話させて頂きました。

かなり基本的な事ですが、今後知っておいた方が良い内容でした。

前回の記事はこちら

【まずは無難にいく?】人生初のヘアカラー!オススメの色と明るさは?

 

さらに、疑問点や注意して欲しい点がありますので、お話します。

それでは早速見ていきましょう。

初めてのヘアカラー!【疑問点】や【注意点】

おそらく疑問に思うであろう事や、注意してほしい点は下記の事です。

 

・希望の色を決めて行かないといけないの?

・髪色をグレーっぽくしたいから『グレイカラー』で予約すればいいの?

・雑誌などを見て『明るさは暗めだな』と思っても意外とブリーチしてる場合もある

・希望の色は『単語』ではなく、きちんと目で確認しよう!

 

この4点は注意してほしい点です。

では一つずつ見ていきましょう。

 

希望の色を決めて行かないといけないの?

これは、別にそんなことはありません。

 

希望の色があれば、もちろんスムーズにいきますが、

決まってなくても全然大丈夫です。

 

店内で、担当の美容師と【ヘアカタログ】や【カラーチャート】で相談して、

オススメや似合いそうな色を教えてもらって決めるのも全然ありです!

 

美容師の技量にもよりますが、大体の人はきちんと説明してくれるハズですよ。

 

髪色をグレーっぽくしたいから『グレイカラー』で予約すればいいの?

意外と間違える方が多いです。

美容室のネット予約で、たまに見る『グレイカラー』の項目。

 

『グレイカラー』とは『白髪染め』です。
(白髪のある髪の事をグレイヘア言います)

 

実はこれ、

結構間違える方が多いんです。

 

白髪染め希望の方は良いのですが、

いわゆる『グレー色』のオシャレ染めではないので注意して下さい。

 

グレー色にしたい方はオシャレ染めで予約しましょう。

(ちなみに『グレー色』はブリーチが2回くらいプラスで必要です)

 

雑誌などを見て『明るさは暗めだな』と思っても意外とブリーチしてる場合もある

よく雑誌やスマホで

『髪の明るさ自体は暗めだけど、透明感とかなんか外国人風でいいな!』

『かなりくすんだグレー感でいいな!』

と憧れている方も多いと思います。

 

しかし、

髪の明るさが暗めだからといってブリーチをしていないとは限りません。

特に透明感があったり、グレー色だったり、というのは一度ブリーチしている可能性が高いです。

(しかも場合によってはブリーチを2回してる場合もあります)

 

この辺は、カラーをしばらくして、慣れてくると

一般の方でも分かるようになるのですが、最初はわからないと思います。

 

簡単に説明すると

一度ブリーチをして髪を明るする

→発色を邪魔するメラニンが壊される

→そこにあえて暗めの色を入れる

→そうすることによって、明るさは暗めだが、その色味本来の透明感だったり、グレー感が出る

 

という事になります。

ちなみに、黒髪から、暗めのグレー色の薬剤を使用しても、

元々のメラニンと混ざってちょっと赤味のある茶色になるだけだと思います。

 

なので、

一度メラニンを壊す作業が必要なのです。

 

希望の色は『単語』ではなく、きちんと目で確認しよう!

これはかなり大事です。

一時期多かった

『ミルクティー色』

『栗色』

これは、あなたならどんな色を想像しますか?

 

実は、

皆さん想像している色が違うのです。

 

この辺は定義が曖昧なのです。

ミルクティーは、中心部分と外側、その周りも全部色が違いますし、

栗色は、栗そのものと外側を覆っている皮で色が全然違います。

そもそも、この辺りを想像していないかもしれません。

 

なので美容師と、髪色のイメージを共有するのがとても難しいのです。

そこで、

雑誌やスマホなどで、きちんと『目』で確認する必要があります。

『面倒くさいなぁ…』

と思わず必ず確認して下さいね!

 

まとめ

・初めてのカラーでも、やりたい色が決まっていなくても全然大丈夫!

・『グレイカラー』は白髪染め

・暗い色でもブリーチしている可能性もある

・必ず『目』で美容師とイメージを共有しよう!

 

という事になります。

少しでも疑問が解決したり、注意点がわかって頂けたら嬉しいです。

 

とにかく、初カラーはわからない事だらけなので緊張しますよね。

しかし

カラーリングは素晴らしい技術なので、是非一度体感してほしいです!

 

次回は『アッシュ系』について見ていきます。

【ヘアカラーの疑問】アッシュ系って何色なの?『灰?』『青?』

 

今回の内容の関連記事はこちらです

『小学生のカラーが断られた…』まだダメです。我慢しましょう。

中学生の若白髪…自分で染める?美容室でカラーする?それとも放置?

【美容室に】指名なしで『カラーのみ』で行ったら、アシスタントが担当してた!?

 

今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!