【美容師の働き方】業務委託サロンで働くメリット・魅力とは

美容室 業務委託 メリット

こんにちは!コウキです。

今回は『美容師の働き方』【業務委託】のメリットについてお話していきます。

 

業務委託 part2ですね。

前回は『業務委託とは?』についてお話していきました。

【美容師の働き方】今増えている業務委託の美容室って?

 

正社員とは全然違うという事を、

何となくでもわかって頂けましたでしょうか?

 

今回お伝えするメリットで、その魅力が伝わればなと思います。

それでは早速見ていきましょう。

業務委託のメリット・魅力

美容師の【業務委託】には【正社員】で働くよりも素敵なメリットが、いくつもあります。

 

・手元に入る報酬が正社員の給料より全然上がる

・休みやシフトが自由

・一定の業務のみをやればいいので、無駄な事をしなくて済む

・空き時間も自分の時間として使える

・人間関係のしがらみがない

・確定申告時、経費として節税ができる

・『手に職』の本当の意味を知る事ができる

 

というメリットがあります。

 

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

手元に入る報酬が正社員の給料より全然上がる

まず、

気になるのが報酬…つまり【お金】ですよね。

ズバリ、正社員の頃と全く同じ作業量をした場合、

手元にくる報酬は

2倍~3倍くらい上がる

と言われています。

凄いですよね。

 

業務委託には日払いのところも多いので

(というか日払いでなくてもいいのですが、日払いを選択する人が多い)

計算がしやすいです。

 

大体、一番多いのが月の報酬で

・一日2万円の報酬 × 20日出勤

20000 × 20 = 400000円

 

・一日15000円の報酬 × 25日出勤

15000 × 25 = 375000円

 

この辺りの数字の人が一番多い気がします。

 

もちろん、週の勤務が1~3日くらいではここまでの数字はいきにくいですが、

もっと稼ぐ人もいます。

 

指名のお客さんがたくさんいれば、

報酬の『%』も上がってくるので、言い方はあまり良くないですが、

結構楽に一日2万円とかはいきます。

 

この報酬の『%』に関しては、お店によりシステムが変わってきますが、

どこも

指名なし

より

指名の方

の方が報酬の%は高いです。

 

しかし、

この報酬に関しては少し『落とし穴』があるのでデメリットの方でもお話していきます。

【美容師の働き方】業務委託サロンで働くデメリット

 

休みやシフトが自由

休みや勤務時間は自分で決める事ができます。

むしろ、

お店側が指示する事はできません。

 

長期連休も可能です。

丸々1ヵ月休んでも大丈夫です。

(しかし、報酬は出ないし、指名のお客さんにも迷惑はかかりますが…)

 

これにより、一番のメリットが

土日休みも可能

という事じゃないでしょうか?

 

正社員の頃は絶対無理でしたよね?

土日のイベントなど、我慢してきましたよね?

 

その調整も可能になるんです。

自分の好きな時間に使えるなんて素晴らしすぎます。

これも、かなりのメリットだと言えます。

 

一定の業務のみをやればいいので、無駄な事をしなくて済む

無駄に掃除したり

掃除が無駄と言っているわけではありません

美容師ならわかると思いますが、

正社員なら【無駄な掃除】を強いられる事もあります)

 

アレやれ

コレやっといて

意味のない事をやらなくて済みます。

 

正社員で閑散期の平日、本当に意味のない時間てありますよね?

 

とりあえず営業中だから何かやらなければいけない…

シャンプー剤詰め替えるのにも

タオル畳むのにも

ワザとゆっくりやって時間を稼いでいませんでしたか?(笑)

 

業務委託の場合は

契約内容以外の業務は特にやらなくてもいいので、空き時間を自分の時間に使えたりします。

 

空き時間も自分の時間として使える

今お伝えしたばかりですが、

空き時間は特に何をやっていようが構いません。

 

外食したり

スマホいじったり

漫画読んだり…

有意義な時間にする事ができます。

(ただし、常識の範囲内で)

 

人間関係のしがらみがない

従業員でないので、

アシスタントのヘルプがどうとか、

練習教えろとか、

そういった事からくる、スタッフ同士のしがらみは少ないです。

 

良い意味でも悪い意味でも

『我、関せず』

と言ったところでしょうか?

 

確定申告時、経費として節税ができる

確定申告は自分でやらなければいけません。

しかし、

領収書や帳簿などつけておいて、経費として落とせるものを上手く使えば【節税】にも繋がります。

 

というか、

上手く節税しないと結構辛いです。(笑)

 

『手に職』の本当の意味を知る事ができる

自分で稼いだ分が、そのまま反映されるので

自分の美容師としての本当の力量を知る事ができます。

 

やってもやらなくても変わらない正社員でぬくぬくとやるより、

バリバリ自分の力で『売り上げた分はしっかり頂く』というスタンスの人には非常にハマると思います。

 

 

まとめ

・業務委託は報酬も上がり、時間の自由もでき、無駄な時間もなくなる

・個人事業主として、確定申告やお金の流れに敏感になる

・『手に職』の本当の意味を知れる

 

という事になります。

これらが業務委託のメリットになります。

 

ここだけ聞くと、なかなか良くないですか?

僕個人的には、かなり良いんじゃないかなと思います。

 

でもこれは、良い事しかお伝えしていないので…(笑)

 

デメリットも聞いて下さい。

では次の記事で【デメリット】を見ていきましょう。

 

今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【美容師の働き方】業務委託サロンで働くデメリット