若手美容師の長所(メリット)~ヤル気と流行りはお任せあれ!~

若手美容師 メリット

こんにちは!コウキです。

今回は『若手美容師の長所(メリット)』についてお話していきます。

 

前回までは、ベテラン美容師の長所・短所を見ていきました。

ベテラン美容師の長所(メリット)~やはり経験値が違う!~

ベテラン美容師の短所(デメリット)~流行は変わります~

 

【経験】だったり【自信】だったり…

それぞれメリット・デメリットがありましたね。

 

今回は逆に、

若いスタイリストを選ぶ(指名する)メリットをお話させて頂きますね!

 

それでは早速見ていきましょう。

前提として…

まず前提として、若手美容師の定義です。

ここでの

若手美容師とは、若手の『スタイリスト』の事です。

 

ベテラン美容師の定義の記事でもお話ていますが、

ベテラン美容師って、歴何年以上の人のことなの?

 

年齢や見た目は関係ありません。

あくまで

【スタイリスト】になってからの年数で、若手かどうか判断します。

 

若手スタイリストとは、

スタイリストデビューして、大体の経験年数が3年以下くらいの人が、若手スタイリストの枠に入ると思います。

 

なので4年目からは、若手ではない…

という事になりますね。

 

ギリギリ3年目でも若手かどうか怪しいラインではありますが、

この記事では若手の枠でいきます。

 

これを前提として見ていきましょう。

 

若手美容師の長所

若手美容師は、ベテランの人に負けない長所があります。

・1人でも多くの指名を増やす為の努力

・流行に敏感

・吸収力があり、成長スピードが早い

・ベテランの人よりも、お客様目線がわかる場合もある

・【若い】という点で、会話が盛り上がる

 

これらが長所(メリット)となります。

では1つずつ見ていきましょう。

 

1人でも多くの指名を増やす為の努力

まだ年数の浅いスタイリストは、

1人でも多くの指名をつけようと全力で頑張ります。

 

ヤル気と貪欲さで、自分の技術以上の仕上がりを提供できる可能性もあります。

技術はもちろん、接客やサービス面、配慮なども人一倍頑張ります。

 

結果、

あなた(お客さん)が満足する可能性も高いです。

 

流行に敏感

仕事の際、自分の練習中はもちろんの事、

プライベートな休日、時間でさえも勉強します。

 

常に流行のヘアやファッション、色々な体験から【感性】を磨いています。

それらが

【旬】なヘアスタイルを創るきっかけとなって、ベテランの人にはないものを提供できたりします。

 

トレンドがバッチリで、尚且つ感性を大事にしている…

 

どこか古くないスタイルを創る事に関してはピカイチです。

 

吸収力があり、成長スピードが早い

若いうちは吸収力があり、成長スピードが早いです。

変な話、

1回目がイマイチでも、2回目、3回目と、どんどん通う度に上手くなっていきます。

 

ベテランの方は技術が安定していますが、

若手スタイリストは、まだまだ伸びしろがあります。

 

どんどんその美容師が上手くなって、指名が増えて、

忙しそうにしている姿も見れます。

 

ベテランの人よりも、お客様目線がわかる場合もある

ベテランの人よりも、実際

本当の意味で

『お客さんに近い』位置にいます。

 

だって、つい3~5年前くらい(これは個人差があります)までは

本当にただのお客さんだったわけですから。

 

つまり、美容師になる前って事ですね。

ベテランの人なんか、普通のお客さんだった頃なんか15年くらい前ですか?

 

そこから

美容師なんですから、良くも悪くも、色々と周りを見てしまいます。

 

実際【普通のお客さんだった自分】に近いのは、若手スタイリストですからね。

あなたの痒いところにも手が届くかもしれません。

 

 

【若い】という点で、会話が盛り上がる

あなたが若い場合は当然、

同世代として会話が盛り上がるし、トレンドも共有できます。

 

もしあなたが、若手スタイリストよりも年上だったとしても、

会話が盛り上がる可能性があります。

 

『かっこいい美容師』

『華やかな美容師』

として、旬な情報を聞けたり、会話も楽しませてくれたりします。

 

現に、そこそこ年上のお客さんでも、実は

『若いスタイリストの方が良い』

って感じている方も少なくはないです。

 

まとめ

・1人でも多くのお客さんの指名を獲得しようと全力で技術提供、接客をする

・常に勉強を心掛けていて、トレンドや情報が新しい

・回数を重ねるごとに、どんどん上手くなっていく

・つい何年か前までは、普通のお客さんだった為、
ベテランの人よりもあなたが求めている事をわかってくれる可能性も高い

 

という事になります。

このように、若いスタイリストでも、メリットはたくさんあります。

 

ベテランの人の【技術】を、

それ以外のものでカバーしようと全力を尽くすので、結果の満足度は高いです。

 

しかし、

やはり短所(デメリット)もあるので、次回の記事で詳しくお話させて頂きますね!

 

では最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

若手美容師の短所(デメリット)~失敗して上手くなる~