時計をチラチラ見て時間を気にする美容師…。何か嫌な感じじゃない?

時計をチラチラ見る美容師

こんにちは!コウキです。

今回は『時計をチラチラ見て時間を気にする美容師…。なんか嫌な感じしない?』という事についてお話していきます。

 

こちらは、ご相談頂いた内容になります。

『いつも美容室に行くと、担当の美容師(毎回違う人)が

時計をチラチラ見て、時間を気にしていて不快…』

という事ですね。

 

なんで、そんなに時計を見るのか?

焦っているのか?

それとも、ワザと?

気にするのは自分だけ?

些細な事でも、やはり不快に感じる方はいますよね。

(僕も、なんとなく嫌です)

 

それでは早速見ていきましょう。

チラチラ時計を見る美容師

ちらちらと、時計を見る美容師っていますよね。

 

・店内の時計

・自分の腕時計

 

美容師は、予約管理や、店内の状況把握のため

時間を気にしなくてはいけませんが

『そんなにチラチラ見る?!』

って時は、必ずあります。

 

これは、一体どのような心理なのでしょう?

 

冒頭でも出てきた通り

・焦り

・わざと

・特に何もないけど、クセになってしまっている

 

この3パターンがあります。

 

それぞれ、簡単に見ていきます。

 

焦り

次の予約のお客さんが、

『そろそろ来てしまう状況』

店内の状況により、

『今のお客さんを早く終了させなければいけない』

 

あるいは、他のお客さんを

『待たせている』

『シャンプーしなければいけない』

 

そもそも、現在接客しているお客さんの

『終了時間の指定』がある場合。

 

どのようなシチュエーションかはわかりませんが

とにかく、美容師が焦っている時に

時計をチラチラ見てしまいます。

 

これは

『早く終わらせなきゃ』

という焦りから、時計を見てしまう行動に繋がっています。

 

いずれにせよ、

『早く終わらせたいんだな…』なんて、簡単に察してしまうわけですから

不快ですよね。

 

わざと

なんと、わざと時計を見る美容師もいます。

 

時計をチラチラ見れば

自分(美容師)が

『焦っている』

『急いでいる』

そして、あわよくば

『時間をかけれない』

という事を、あえてあなたに察してもらう為に、時計を見る人もいます。

 

こうすることにより

『忙しそうだから、これ以上は注文をしないようにしよう…』

なんて、思ってもらえることを期待しています。

 

まぁ…これはダメですよね。(笑)

 

結局、上記の

『焦っている』から、このような事をするわけですが

そんな事しても意味ないのに…

と思います。

 

これは、実際に僕の先輩が

【小技】として、スタッフみんなに紹介していました。

 

特に何もないけど、クセになってしまっている

特に、焦っているわけでも、

次のお客さんが来るわけでも、忙しいわけでもないのに

時計を見る事が【クセ】になっちゃってる美容師もいます。

 

美容師本人に悪気はないのですが…

こちら(お客さん)としては、不安ですよね。

 

このように、時計を見る美容師は多いの?

このように、時計をいちいち見る美容師は多いです。

 

美容師って、お客さんが思っている以上に

『時間にうるさい』のです。

 

少しでも早く終了できるお客さんは、終了させて

どうしても時間がかかってしまうお客さんも、なるべく早く仕上げる。

 

特に、大型店などは、

時間に厳しいです。

 

どんどん店内を回して、

どんどんお客さんを詰めたいのですからね。

 

なので、どのお店でも真っ先に

【常に、時間を意識した仕事】を教育されます。

 

確かに、これは大事なことですが

『時間を意識』って

『時計を見ること』じゃありませんからね…。(笑)

 

しかし、常に意識した結果

時計を見るクセがついてしまう人が多いです。

 

不快に思うのは私だけ…?

ご相談者様は、

『不快に思うのは私だけ…?』

と、困っていました。

 

…が、これは

ほとんどの方が、不快に感じると思います。

 

特に、美容室でなくても

一緒にいる人が、チラチラ時計を見ていたら不快ですよね?

 

『早く帰りたいのかな…?』

『つまらないのかな…?』

『そんなに時間を気にしなくても…』

このように感じるハズです。

 

なので、

美容室で美容師がチラチラ時計を見て、時間を気にするのは

ほとんどの方が不快に感じます。

 

ご相談者様だけではありません。

僕も不快に感じます。

 

これは、美容師は気を付けなければいけませんね。

 

まとめ

・美容師は、『常に時間を意識しろ』と教育されているので、それが『時計を見る事』に繋がってしまっている

・時計を見る美容師は多い

理由は『焦り』『わざと』『くせになってる』

・これは、誰だって不快に思う
(美容室以外でも)

 

という事になります。

 

本当に、美容師は気を付けなきゃいけないと思います。

 

時計を見るにしろ、お客さんにバレないように

『こっそりと』見てほしいですよね。

 

何度も何度も見られてたら、

そりゃ不快です。

 

『もうちょっとココを切って欲しい…』

なんて頼みにくくなりますし、

なんか雑に仕上げられた気さえしてしまいます。

 

これに関しては、お客さんの方から

具体的に対処することはできませんが

なるべく気にしないようにするしかありませんね…。

 

今回の内容の関連記事はこちらです

美容室で仕上げに鏡を見せられた時【切り直し】ってお願いしてもいいの?

美容室で最後に鏡(合わせ鏡)を見せてくれなかったけど、なんで?

美容師が、ドライヤーを2つ使って乾かしてた。これって急いでるの?

美容室で予約時間が過ぎても、施術が始まらない…。帰ってもいい?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

美容師の『10分くらい時間おきますね』…もう15分以上経ってるんだけど