美容師を退職。『もったいない…』と言われるけど、実際どうなの?

美容師の退職はもったいない?

こんにちは!コウキです。

今回は『美容師を退職するつもりだけど…。周りから、もったいないと言われる…』という事についてのお話していきます。

 

こちらは、都内の美容師さんからご相談頂いた内容になります。

 

ご質問者様は、現在30歳の現役美容師で

美容師を辞めることを、ずっと悩んでいたのですが、

ついに決断されて、転職をする…

 

しかし、周りからは

『もったいない!』

と言われて、また悩んでいる…

との事ですね。

 

美容師の退職は、もったいないのか?

どうすればいいのか?

 

早速見ていきましょう。

『もったいない』の意味

そもそも、なぜ周りは

『もったいない!』

と言うのか?

 

それは、おそらく

・頑張って国家試験に受かり、晴れて美容師になったから

・美容師という職業は【手に職】だから

・今まで何年も努力しつづけて、ようやく1人前であるスタイリストになったから

 

これらが、主な理由だと思います。

 

まとめると

『今まで頑張ってきたから』

こうなりますね。

 

しかし、誰も

『せっかく良い待遇なのに!』

『良い給料なのに!』

『将来の事も考えて、安定しているのに!』

などと、中身の事を言ってくれないし、

思ってもいないと思います。

 

『今までの努力がもったいない』

たった、これだけの理由です。

 

美容師の悩みは、美容師にしかわからない

美容師の抱える悩みは、美容師にしかわかりません。

 

…まぁ、これはどの職業でもそうですが。

 

おそらく、

安定しているであろう【公務員】を辞める…

と言うと

 

『もったいない!』

と、同じように言われます。

 

しかし、本質の意味は違って

こちらは『良い待遇だから』『安定しているから』

だから、もったいない…

と言っていると思います。

 

美容師は、美容師以外の方でもわかる通り

・待遇悪い

・給料低い

・安定してない

・将来も保証されていない

 

だから、

『転職したい!』

わけですよね。

 

【今までの努力】ではなく

【これからの未来】を考えているわけですよね。

 

もう一度、言いますが

美容師の悩みは、美容師にしかわかりません。

 

実際、美容師の退職はもったいないの?

では、結論です。

 

全く、もったいなくありません。

 

後からになりますが

今回の、ご質問者様は

『他にやりたいことができた』

という理由ではなく

『将来に不安を感じた』

から、転職を考えていたそうです。

 

まぁ、美容師より待遇の悪い職業なんて

そうそうはありません。

 

・労働時間

・給料

・休日

・待遇

その他諸々…

 

どれかしら、もしくは

【全ての面】で良くなるはずです。

 

美容師なんて、社会保険の加入すらさせてもらえないところが多いですからね。

 

それどころか、

雇用保険すら入っていないところもあります。

(グレーゾーン…もはや、ややアウト)

 

有給もボーナスも、大型連休もないでしょう。

補助も手当もないでしょう。

残業代もないでしょう。

 

…もったいない要素が1つもありませんね。

 

どうすればいいか?

…で、どうすればいいか?

 

今回の場合は

転職に向けて、本気で動いていいと思います。

 

まだ30歳ですし、決断は早ければ早いだけいいです。

 

『せっかく、ここまで頑張って来たしな…』

という想いも、本人からしてもあります。

 

頑張ってきたのは、自分が1番理解していますからね。

 

しかし、それは決して無駄ではありません。

その根性を、転職先で思いっきりぶつければいいだけです。

 

たくさん悩んだのであれば、できるはずです。

 

しかし、転職理由が

ただ漠然と『美容師辛いから辞めたい』

だけだと、ちょっと弱いと思います。

 

今回の場合のように、

『将来のことを、きちんと考えてからの転職』

であれば、きっと美容師に出戻りすることなく

上手くいくと思います。

 

ちょっと弱い理由だと、すぐ

『やっぱり、美容師の方がいいわ~』

って、なっちゃいますからね。

 

まぁ、とりあえず

本当に、美容師より待遇が悪い職種なんて

そうそうありませんよ。

 

まとめ

・『今まで頑張ってきたから…』これだけが、『もったいない』と言われる理由

・美容師より悪い待遇の職種は、そうそうない

・将来の事を、きちんと考えて決断したのであれば、転職してもきっと上手く行く

・今回の場合は、すぐに転職活動をするべし!

 

という事になります。

 

美容師って…

他の方が思っている以上に、辛い仕事なんですよね。

もちろん、それは待遇面で。

 

めちゃくちゃ稼いで優雅な生活をしている美容師もいますが

やはり、大半の美容師は、かなりキツイ条件で働いています。

 

『もったいない』という言葉は、美容師に対しては

当てはまらないかもしれませんね。

 

転職が上手くいくことを願っています。

 

今回の内容の関連記事はこちらです

【30代の美容師限定】継続か独立か転職…もう最後の選択ですよ!

【40代の美容師の転職】違う職種への転職は、まだ可能か…?

【本音】美容師の『辞め時』について考えてみる

【年収の悩み】美容師スタイリストの給料は…?低すぎてヤバイ…。

美容師の転職理由は?やっぱり給料?休日?それとも…

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

『自分に自信がない…』そんな私でも美容室に行っていいの…?