【美容室で】席に置かれた雑誌でショックを受ける時ありますよね?

美容室 雑誌 ショック

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室で、置かれた雑誌によってはショックを受ける時ありませんか?』という事についてお話していきます。

 

あなたも、置かれた雑誌で【ショック】受けた事ありませんか?

世代が全然違う雑誌…

服の系統が全然違う雑誌…

好みが全然違う雑誌…

では、この置く雑誌はどう決めているのでしょうか?

 

これは、実は

美容師によって決め方が違うのです。

 

今回は、その辺りのお話をしていきますね!

それでは早速見ていきましょう。

美容室での置く雑誌の決め方

まず雑誌を置くタイミングとしては2パターンあり、

・あなたが来る前に出しておく

・あなたが来てから出す

 

と、あります。

 

あなたが来る前に出しておくパターン

1度その美容室に来た事があるのなら、事前に準備しておくのは簡単ですよね。

しかし、

初めての美容室で、最初から雑誌が置いてあるパターンは

間違いなく【年齢】【年代】で判断しています。

 

ネット予約の場合は【年齢】が見れるからです。

 

電話予約の場合は、判断が難しいですが、

声の感じから年齢を予測して、事前に雑誌を出しておく場合もあります。

 

しかし、

この『初めて来る方』の好み・系統は流石にわからないので、

結局、後から取り換える…

という光景も結構ありますね。

 

それと、

『ネットで登録している情報が違う…』

というのも意外とあります。

 

【年齢】【性別】を偽っているのですね。

これも意外と多いです。

 

なので、

事前に雑誌を用意しておいても、そもそも性別が違かったりします。

 

あなたが来てから出すパターン

これは大体の美容師が、

その人の雰囲気に合わせて雑誌を出しています。

 

…が、これにも色々な考えの美容師が存在します。

 

・オシャレが好きそうならファッション誌

・オシャレに興味なさそうなら情報誌

・とりあえずファッション誌と情報誌の両方出しておく

・全く気にせず、とりあえず年代に合う雑誌が出ていればいい

 

と、その美容師によって考え方は違います。

あとは、

出したい雑誌が、他のお客さんが見ていて『ない』場合もありますね。

 

しかし、どんなパターンでも

目の前で出された雑誌が、全く興味のないものだったり

むしろ

『え?自分ってこうゆうイメージ持たれてるの?』

と感じショックを受ける方もいます。

 

例えば、

ゴリゴリにオシャレをしてきているのに、ファッション誌を置かれず

『グルメ誌』『漫画』

とかだったらショックなんですよね。

 

『あれ?オシャレに見られてない?』

と。

 

逆にファッションに興味がないのに、

ファッション誌しか置いてないと当然、満足度は下がります。

 

色々なジャンルが選べた方が、まだ良いですよね。

 

しかし、色々なジャンルの雑誌が置かれた場合でも、

一番上にきている雑誌が、その美容師があなたに対して持っているイメージとなります。

 

大体イメージ順に雑誌を重ねていくんです。

…まぁ、あまり考え過ぎると良くありませんね。(笑)

 

雑誌に関して無関心な美容師

雑誌に関して、

本当に適当に置く美容師もいます。

 

それこそ、

『性別が合えばいいや』

…くらいの。

 

そんな美容師の考え方としては

『美容室は、雑誌を読むために来るんじゃない』

という考えです。

 

美容室によっては、テーブルもなく、

クロス(髪や薬剤が付かないようにするための、あの着させられるエプロン)に袖がないタイプのものを使う美容室もあります。

 

確かに雑誌を読むためではないですが…

普段はなかなか読めない方が、

リラックスついでに読めたら、なお良いと思いますけどね。

 

というか

意外と、雑誌を楽しみにしている方もいると思います。

 

最近は雑誌じゃなくてタブレット!?

最近は

雑誌ではなく、タブレットが置いてある美容室が増えてきました。

 

これで、自分の好きな系統や雑誌をチェックする事ができますね。

 

しかも、これは他のメリットもあるのです。

 

美容室で雑誌…

これは

前の方の【髪の毛】が挟まってたりするんですよね。

これが本当、憂鬱になります。

(関連記事はこちら

美容室で、雑誌を開いたら他の人の髪の毛が…。雑誌って掃除してないの?

 

しかし、

タブレットの場合は、髪の毛が挟まる事はありません。

なので、その点も踏まえると、とても良いですね。

 

…ちょっと読みにくさを感じる方が多いようですが。

 

ですが、

これからどんどんタブレットに切り替える美容室は増えて来ると思います。

 

色々な雑誌を毎月、買い揃えるのも意外と大変ですしね。

ちなみに僕は、まだ雑誌派です。(笑)

 

まとめ

・あなたが美容室に来た時に
既に雑誌が置かれていたら【年齢】【年代】のみで判断されている

・あなたが美容室に来てから、雑誌が準備された場合は
あなたのイメージで決めている美容師が多い

・色々なジャンルの雑誌が置かれた場合でも
一番上にきている雑誌が、美容師が感じるあなたへのイメージ

 

という事になります。

この【ショック】というのは、実は僕もよく経験していました。

 

美容専門学生時代、美容師1年目とかの時、

バリバリにオシャレが好きな時代ですね。(笑)

 

こんな時に、美容室に行くと、

ファッション誌がなく、なぜかいつも『家電の雑誌』……

 

そんなに家電が好きそうに見えましたか?(笑)

これはショックでした。

 

そこから

『置かれる雑誌って大事だな』と感じるようになりました。

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【なぜ?増え続ける美容室】美容師はみんな独立したいのか?理由は?