髪の毛って1日にどのくらい抜けるの?そもそも頭に何本生えてるの?

一日どのくらいの抜け毛

こんにちは!コウキです。

今回は『抜け毛』についてお話していきます。

 

いきなりですが、

『なんか最近抜け毛が多い気がする…』

『このままだとマズイような…』

『まさかハゲる…?』

って考える方は少なくないですよね?

 

あなたも、ちょっと心配していませんか?

しかし、

毎日髪が抜けるのは普通のコトなんです。

では、どのくらいの本数が抜けるものなのか?

早速見ていきましょう。

まず髪のヘアサイクルを知ろう!

まずは、ヘアサイクルを知る必要があります。

 

髪は【成長期】【退行期】【休止期】の

およそ4~7年を1サイクルとして常に生え変わっています。

 

成長期

髪を成長させる時期。

期間は4~7年。

構成比は85~95%。

 

退行期

成長した髪を脱毛させる時期。

期間は2~3週間。

構成比は1~3%。

 

休止期

髪を生やそうとする活動が休止している時期。

期間は数か月。

構成比は9~14%。

 

これが、まず基本のヘアサイクルです。

 

これを踏まえて、

頭にどのくらいの本数の髪が生えているのか見てみましょう。

 

頭にどのくらいの本数の髪が生えているの?

抜け毛の本数の前に知っておきたいのがこちら。

『一体、どのくらいの本数が生えているのか?』

 

答えは

約10万本です。

 

思ったより多いですよね?

 

これ実は

一つの毛穴から1~3本くらい生えているからなんです。

 

そして

1本…生まれたての髪

1本…成長期の髪

1本…成長を止めている髪

なんです。

 

そしてそして、

成長を止めた髪が抜ける頃には、新しい髪の種が生まれているというサイクルです。

このサイクルを繰り返して、髪の量を保っているんです。

 

では、

ついに1日にどのくらい抜けるのか見てみましょう。

 

髪は1日にどのくらい抜けるの?

ズバリ

1日に【50~150本】抜けます。

 

さらに

春や秋の季節の変わり目は【200本】くらい抜けます。

 

一日にですよ?

これまた、結構抜けますよね!

 

しかし基本的には、

10万本生えていますし、

先程ご説明した『ヘアサイクル』があるので、このくらい抜けるのは普通なんです。

 

ちなみに、

まとめ髪(ポニーテールなど)で、いつも同じヘアスタイルをされている方は

時々生え際の薄毛や脱毛が見られます。

 

これは、髪が引っ張られることで頭皮の負担になってしまっている為です。

このような場合は、

違うスタイルにしたり、

髪をまとめている時間を少しでも短くして、頭皮への負担を和らげてあげた方が良いです。

 

こんな抜け毛は要注意!!

基本的に、これだけ沢山の抜け毛があるので、

抜けている本数は気にしなくていいのですが、

抜けた髪をチェックしてみた方が良いです。

 

チェックするところは、

抜け毛の『毛根部分』です。

 

髪を無理に引き抜くと、根本にはプルプルとしたゼリー状の毛根が付いています。

 

自然に抜けた場合、

通常は(健康であれば)この毛根が硬くて、丸く固まっているハズです。

 

しかし、問題なのは

この毛根に【ふくらみ】がなく【先細り】している場合です。

 

このような場合は、気を付けた方が良いです。

 

・徹底した生活習慣の改善

・頭皮マッサージ

・ストレス発散をして下さい。

 

気になる場合は病院に行くのもアリです。

それともう一つ。

 

枕元を粘着テープで掃除してみて、

産毛がたくさんある方も気を付けた方が良いです。

これから成長するはずの毛達が早く抜けてしまっているのです。

 

抜け毛対策をとる必要があります。

 

まとめ

・髪は頭に約10万本生えていて、成長期、退行期、休止期のヘアサイクルを繰り返し、量を保っている

・一日に50~150本は通常抜ける。

・季節の変わり目などは200本以上抜けることもある。

・抜けた本数より、抜けた髪の毛根をチェックしてみた方が良い

 

という事になります。

頭にそれだけの髪が生えていて、一日にこれだけ抜けるんです。

 

ヘアサイクルがあるので全然大丈夫なんですよね、

しかし

毛根チェックはしてみて下さい!

 

次回はまた『抜け毛』の【原因】と【対策】をさらにお話していきますね!

 

次の記事はこちらです

【抜け毛がひどい…】原因と対策は?しっかりとした予防が超大事!

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!