【ツヤ髪/濡れ髪必須】超おすすめクールグリース6選!ほとんどの人が使ってます

クールグリースとは

こんにちは!コウキです。

今回は『ヘアグリース』についてお話していきます。

 

あなたは、ヘアグリースというスタイリング剤を知っていますか?

中でも【クールグリース】というスタイリング剤

グリースの中でも断トツで人気です。

 

このクールグリース…

【ツヤ髪】【濡れ髪】スタイルには必須のアイテムです。

実は、ほとんどのツヤ髪・濡れ髪の人は使っています。

 

今回は、そんなクールグリースについて

詳しく見ていきましょう。

そもそも、ヘアグリースとは?

そもそも、ヘアグリースとは一体どういったものなのか?

グリースとは、ちょっと前で言うと【ポマード】です。

 

・オールバック

・ベリーショートの七三分け

・リーゼント

 

ひと昔前に流行った、これらのヘアスタイルは

どれもポマードで創られています。

(ベリーショートの七三分けは、最近また流行っていますが)

 

最近の【グリース】というスタイリング剤は

以前までのポマードの進化版みたいな感じです。

 

それに、上記のヘアスタイルはどれも

男性的なイメージ

がありますが、女性でも使えるようにしたものが

【クールグリース】シリーズです。

 

大人気の【クールグリース】シリーズ!基本的には6種類の中からで充分

グリースの中でも圧倒的な人気を誇るのが

【クールグリース】シリーズです。

 

違いとしては、【水溶性】という事です。

ポマードやワックスは、どれも【油性】が多いです。

 

水溶性とは、簡単に言えば

『水で洗い流せる』ことが魅力になっています。

 

まぁ、ほとんどの方がシャンプーをすると思うので

『日々のシャンプーが簡単になる』

という事ですね。

 

ちなみに、他メーカーでも

グリース・ポマードは、あることはありますが

もはや、クールグリースシリーズしか使われていないと言っても

過言ではありません。

 

その理由としては…

・男性でも女性でも

・髪がショートでもロングでも

どんな方でも、【ツヤ感】【濡れ感】を求める方には

ピッタリのグリースがあることです。

 

ゆえに正直、種類が多すぎます…

 

ですが、基本的には

これから紹介する【6種類】の中から

必ず、あなたにピッタリのグリースを見つけることができますので

紹介させて頂きますね!

 

クールグリース G

まず、絶対に1つは持っていたいのはこちらの【クールグリース G】

見た事がある方も多いと思います。

クールグリースシリーズの代名詞。

 

こちらは

男性でも女性でも使えます。

 

ウェット感・ツヤ感が抜群!

しかし、

セット力があまりないので、男性の場合は

普段使っているワックスと【1:1】で混ぜて使うのがオススメです。

 

女性の場合は、この1つで充分です。

 

ほのかなライムの香りで、邪魔になりません。

 

 

クールグリース XX

ツヤ感があり、セット力も抜群な【クールグリース XX】

 

クールグリースGのセット力に物足りない方はこちら。

 

24時間キープを謳っているので

他のワックスと混ぜる必要はなさそうですね。

 

こちらは男性用です。

セット力もほしくて、ツヤもほしい。

ワックスと混ぜるのはメンドウ…

という方にオススメです。

 

モンキーバナナの香り。

(ほんのりバナナの香りです)

 

 

クックグリース XXX

実は、隠れた人気なのが【クックグリース XXX】

上記のクールグリースXXよりも人気です。

 

そして、クールグリースXXよりも

【ツヤ感】があり【セット力】もあります。

 

商品記載としては

『トサカを作るならコレ!』

みたいな感じで、ハードなニワトリのトサカが強調されていますが

普通にミディアムヘアーにも使えます。(笑)

むしろ使いやすいです。

 

こちらも男性用です。

男性のミディアムヘアーまでなら使いやすく

セット力・ツヤ感も申し分ないです。

 

なので、ワックスと混ぜる必要はないですね。

クールグリースXXに満足できないのなら

こちらがオススメです。

 

個人的にかなり好きです。

 

パイナップルの香り…

と、ありますが、デ〇ビタの香りです。

もはや完全にデカ〇タの香り。

 

 

クールグリース コンクリート

こちらは上記の3つよりも、やや特殊です。

というより、使用できるヘアスタイルがかなり絞られてきます。

 

『ツヤがなく、マットなカッコ良さ』

を求める

『七三分け』『ベリーショートヘア』

の方にオススメです。

 

【コンクリート】の名前の通り

完璧なホールドとマット感…

ビッシリとクールに決めたい男性にオススメです。

 

かなり固めのテクスチャーで

女性は絶対に使えませんね。

 

ヘアスタイルがかなり限られてくるので

人気という意味では、あまりありませんが

ハマる方はハマります。

 

こちらは無香料で【油性】です。

 

 

クールグリース L

軽いつけ心地で、ロングヘアにオススメの【クールグリース L】

ロングヘア用なので、女性に人気です。

 

程よいツヤ感と、ホールド力。

きらびやかな毛束感や動きを、簡単に創る事ができます。

 

これ1つで充分ですが

『束感のあるツヤがもっとほしい!』

『もっと綺麗なリッジをキープしたい!』

という方は、上記の【クールグリース G】と1:1で混ぜて使うのがオススメ。

 

『キープ力は、もういらないけどツヤ感がもっとほしい!』

『濡れ感やまとまりが、もっとほしい!』

という方は、下記でご紹介する【クールワックス S】とお好みで混ぜて使用するのがオススメ。

 

無香料。

 

 

クールワックス S

こちらは、意外と知られていないけどオススメの【クールワックス S】です。

 

ワックス…と名前にはありますが

セット力は超弱いです。

もはや、0に等しいです。

 

こちらは、特に女性にオススメ。

男性でも、

髪の長い方や、ナチュラルヘアがお好みの方、セット力ではなくツヤだけほしい方にはオススメ。

 

個人的には、

トリートメント感覚で、髪の保護としても使えると思います。

 

『セット力はいらないけど、とにかくツヤがほしい!』

という方は、持っていて損はないです。

 

硬めでホールド力のあるグリースやワックスを

『薄める』という意味でも、混ぜて使えます。

 

ちなみに、上記の【クールグリース G】と混ぜて使ったら

超ツヤ感・超濡れ髪が創れます。

 

女性は、必須で1つは持っていたいアイテムですね。

無香料。

 

 

まとめ

・とりあえず男女共に、必須で持っていたい万能の【クールグリース G】

・セット力もツヤ感も欲しい。ワックスと混ぜるのが面倒な男性は【クールグリース XX】

・クールグリースXXでは物足らず、もっとツヤ感とホールド力がほしいなら【クックグリース XXX】

・ツヤはいらず、クールでマットな七三分け/ベリーショートスタイルな男性なら【クールグリース コンクリート】

・ロングヘアで、程よいツヤとキープ力や、束感がほしいなら【クールグリース L】

・女性は必須で持っておきたいセット力0でツヤ感抜群な【クールワックス S】

 

という事になります。

クールグリースシリーズは、まだ他にもありますが

この6種類の中からだけで充分です。

 

この6種類の中で

色々と混ぜてみて、自分だけのオリジナルの調合を見つけてみても面白いです。

 

これからも、クールグリースシリーズは

ツヤ髪/濡れ髪の必須アイテムなので

間違いなく持っておきたいスタイリング剤ですね。

 

今回の内容の関連記事はこちらです

【とりあえずコレ】現役美容師が個人的にオススメするシャンプー5選

【絶対!早めに使うべき】美容師オススメ!最強のヘアドライヤー5選

【UVカット】紫外線防止・サラツヤな美髪の為のヘアスプレー6選

男性が女性用ワックス、女性が男性用ワックスを使うのはアリ?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【ミディアム~ロング】女性におすすめのワックス/スタイリング剤5選