【女性美容師を好きになった男性必見】付き合うまでの4つのポイント!

女性美容師を好きになった男性客

こんにちは!コウキです。

今回は『男性のお客さんが女性美容師を気に(好きに)なってしまって、付き合う為には?』という事についてお話していきます。

 

男性が【女性美容師】に恋…

良いですね(笑)

 

しかし、これはなかなか難易度が高いです。

 

女性美容師は

『仕事は仕事』と、オン・オフをしっかり割り切ってる人が多いですからね。

ちゃんと、ポイントを抑える必要があります。

 

それに中には

男性のお客さんに、しつこくせまられて軽いトラウマになってる人もいます。

なので、きちんと段階を踏みましょう。

それでは早速見ていきます。

女性美容師と男性のお客さんで付き合う事ってあるの?

あります。

あまり多くはないですが…

 

やはり『男性美容師と女性のお客さん』の方が断然あります。

 

しかし、全くないわけでも、珍しい話でもないので

全然チャンスはあります。

 

なぜ、女性美容師の方が減るのか…

これは『仕事は仕事』と割り切ってる人が多いからです。

 

『お客さんとは恋愛関係にならない』と決めている強さが男性より強いんですね。

 

それに、

そもそもそう思う人数が多い。

お客さんからのアプローチだって、女性からの方がそもそも多いし、男性は謙遜してしまうケースが多いからです。

 

なので

統計をとると、男性美容師より減るでしょう。

僕の知っている範囲でも、やはり少ないです。

 

ではどうすればいいか?

いくつか、ポイントを抑えてステップを踏みましょう。

 

女性美容師を惚れさすポイント

女性美容師は、やはり仕事柄

・オシャレな男

話上手な男

・髪型が若々しい男

見慣れています。

 

なので、逆に効果的なのが

・スーツでピッシリ

・聞き上手になる(女性美容師に話させる)

・男らしさと清潔感で勝負

・でも『美』についてはあまり詳しくないフリ

これです。

間違いないです。完璧です。

 

では、一つずつ見ていきましょう。

 

スーツでピッシリ

スーツにネクタイ。

これは鉄板です。

女性美容師は『オシャレな男』に見慣れています。

男性美容師がオシャレですからね。

 

なので、そこで勝負せず『スーツ姿』で勝負しましょう。

その女性美容師が、

『あなたの首元にタオルを巻く前にネクタイを緩めて1つボタンを外しましょう』

 

もちろん、その美容師に見えるように。

これは、そのものの行動にも効果はありますが、

『ネクタイとボタンを緩めて、タオルとカットクロスを付けやすくする』

という気遣いに繋がります。

 

この気遣いはナメない方がいいです。

男性のスーツの襟元は高く硬く、汚してしまいやすいので、軽く内側に折る美容師もいますよね?

これは、

その美容師が襟に触る前に、気遣いを見せてあげましょう。

 

『すみません、ありがとうございます!』

と言って、少しでもキュンとしてるはずです。

『巻きにくいですよね?少し折りますよ』

と声をかけてもいいです。

 

声は、福山〇治や、竹〇内豊くらいの低音が良いです。

最悪、ディーンくらいでも大丈夫。

 

聞き上手になる(女性美容師に話させる)

これはついつい、こっちが色々聞かれて

こちらが話す事が多くなってしまうのですが、

絶対聞き役に回りましょう。

 

『話上手な男性でも何とも思わない』と思います。

それは、普段一緒に働いている男性美容師が話上手だから。

 

あえて話が上手い』と思わせる必要はありません。

向こうは接客しているので当たり前ですが、話してもらおうとします。

 

女性美容師は

明るく接していても、疲れています。

正直ストレスが溜まっているので、少しでも発散してもらいましょう。

なので、

フランクな質問をして、その人の趣味などを見つけ、それについて、どんどん喋ってもらいましょう。

 

あまり自分の仕事の愚痴とか、自分が凄いだの言わない方が良いです。

接客を受けているのはこちらだけど【聞き役】に回りましょう。

 

男らしさと清潔感で勝負

どんなにキマッていても、

若々しい髪型よりはスーツにあう髪型をオーダーした方が良いです。

 

男性美容師は髪や服を少し気崩したり、少し服が汚れて汚かったりします。

 

なので、

ピシッとアイロンをかけたようなシャツや、さりげない香り、良い感じのハンカチなど持っておくと良いです。

それで、ハンカチを見えるように『サッ』と使うとか。

 

あとは意外と『爪』『財布』などを見ています。

 

この辺の手入れをしっかりしておいて、『ピン札』なども良いと思います。

財布は『マネークリップ』と『コインケース』

 

これもドキッとします。

男性美容師は、オシャレな人でもあまり使いませんからね。

 

でも『美』についてはあまり詳しくないフリ

あまり『美』について詳しくなくていいです。

 

もしろ、

どんどんその女性美容師に教えてもらって下さい。

向こうが話すきっかりにもなりますし。

 

それで納得して下さい。

共感されると喜びますから。

さらに、ここまで清潔感やスーツをばっちり着こなしていても

『意外と、こういうの知らないんだ!』

と可愛く思われるし、距離が近くなります。

 

まさにギャップですね。

 

まとめ

・女性美容師と付き合うのは、なかなか難易度が高いが、可能性は充分にある

・4つのポイントをしっかり押さえる事が大切

 

という事になります。

 

今回は『ポイント』ですが、これらを抑えて、ステップを踏んでいきましょう。

次回は『ステップ』を踏んでいきます。

 

もちろん1回、2回髪を切ってもらったくらいじゃ付き合えませんからね。

なので、次の記事も是非ご覧下さい!

【女性美容師を好きになった男性必見】付き合うまでのステップ公開!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

【超本音】美容師とお客さんの恋愛はアリ?多いですハイ。

美容師とお客さんの恋愛について。個人的に思う事。

『平日休みは彼氏ができない』女性美容師が抱える悩み…?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!