『美容師と仲良くなりたい』そんな時どうすればいい?何か方法はある?

美容師と仲良くなりたい

こんにちは!コウキです。

今回は『美容師と仲良くなりたい。そんな時、どうすればいい?』という事についてお話していきます。

 

あなたは、『美容師と仲良くなりたい』と思ったことはありますか?

実は、ありがたい事に

このように思ってくれる方は少なくないようです。

だけど、『どのようにして仲良くなればいいかわからない…』

と考えている方も多いですね。

 

そこで今回は、美容師と仲良くなるにはどうすればいいか?

お話していきますね!

それでは早速見ていきましょう。

どのくらい仲良くなりたいか?

まず、美容師と

『どのくらい仲良くなりたいか?』

これによっても、少し変わってきます。

 

普通に美容室に行った時に、楽しく会話するくらいであれば

施術してもらっている際に、会話をしている内に

勝手に距離は縮まっていきます。

 

ですが今回は、それ以上ですね。

例えば

『一緒に遊んだり、飲みに行ったりできるくらいの仲』

の場合を見ていきましょう。

 

プライベートでも会えるくらいの仲になるには

これは、2パターンあります。

『飲みに行く』ことを例に考えていきます。

 

1,施術中に『飲み』の約束をする

2,連絡先を交換して、メールやラインなどで『飲み』の約束をする

 

つまり、連絡先を聞くのが

先か後か…の違いですね。

 

【1】の方法の場合

『飲み』や『食事』の話を出す

→今度、行きましょう

→改めて連絡するので、連絡先教えて下さい

 

この流れになり、かなり自然です。

 

【2】の方法の場合は

先に、連絡先を聞くなり、SNSで繋がるなりして

その後の、メールやラインで『飲み』の約束をします。

 

どちらも、このご時世ですと自然なので

これらの方法がオススメです。

 

1回でも飲みにいけば、距離がグッと近づくので

普段の美容室も楽しくなるはずです。

 

しかし、これは同性の場合

非常にオススメの方法ですが

これが異性ともなると、少しややこしくなってきますね。

 

異性の場合は、どうしても抵抗があるかも

仲良くなりたい美容師が、異性の場合は

どうしても【恋愛】的な要素が含まれるので

少し抵抗があるかもしれません。

 

普段、美容室で楽しく会話していて

仲の良い状態であれば全く問題ないと思いますが

 

これが、

『まだそこまで仲良くなってないけど、これから仲良くなりたい』

の場合だと、どうしても意見が噛み合わない可能性もあります。

 

しかし、もちろん

【恋愛的な意味】で仲良くなりたい方だって…多いですよね?

それについては、こちらでお話しています。

【女性美容師を好きになった男性必見】付き合うまでの4つのポイント!

男性美容師を好きになってしまった方必見!方法はたった2つしかない

 

このような恋愛的な意味でなく

シンプルに『飲みに行きたい』のであれば

やはり、美容室内で仲良くなってからの方がいいと思います。

 

まだそこまで…の関係の場合は

やはりプライベートで会うとなると、やや勘違いされてしまう可能性が高いですよね。

 

もしくは、異性で勘違いされたくないのであれば

複数で飲みに行くことがおすすめです。

 

例えば、そのお店の他のスタッフや

あなたの友人を連れていったり…

このような提案ができれば、勘違いはされないと思います。

 

美容師と仲良くなるメリット

メリットとかではなく、単純に美容師と仲良くなりたい!

と思っているかもしれませんが

一応、メリットもあります。

 

・美容室が、さらに楽しくなる

・自分の意見が言いやすくなる

・自分の好みや、嫌いな感じがわかってもらえる

・髪に関することが相談しやすくなる

・新たな美容室探し、美容師探しに時間が取られないし、失敗するリスクも少ない

・直接、美容師に連絡して予約を取れば、時間や日にちなどの融通を利かせてくれる

・なにかサービスをしてくれる…かも?

 

これらは意外と、非常に大きいメリットだと思います。

それに、美容師自身も

気持ちが強まるので、仕上がりのヘアスタイルも

より良いものになりやすいです。

 

こうして繋がれたことに感謝しますし

素敵な出会いだと思います。

 

『美容師と仲良くなりたい!』

という方は、ぜひ試してみて下さいね!

 

まとめ

・美容室内で楽しく会話ができるくらいの仲でいいのであれば、通っているうちに自然に仲が良くなる

・さらにプライベートでも仲良くなりたい場合は、『飲み』や『食事』に行くのがオススメ

・『飲み行きましょう』→『連絡先』か『連絡先』→『飲み行きましょう』

どちらも自然なので、心配なく

・美容師と仲良くなるメリットは、たくさんある

 

という事になります。

1つ注意というか、一応頭に入れておいてほしいことが

『美容室内で、お客さんとプライベートで会うのは禁止』

のお店が、未だにあることです。

 

これは少し古い考えだと思いますが、まだ少しはこのようなサロンが存在します。

こればっかりは、どんなお店が禁止なのかわかりませんし

数も少ないので、あまり気にする必要はありませんね。

 

ぜひ、美容師とどんどん仲良くなって下さい!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

美容室で、気になる美容師アシスタントがいる…。連絡先を聞く方法!

美容師に連絡先を聞いたら断られた…。【これって脈なし…?】

担当の美容師にアプローチされてる…。気まずくならない断り方は?

【意外にも…】美容室に恋愛的な『出逢い』を求めて行っていいのか?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

美容師の靴は、スニーカーを履いているイメージがある?