【10代】若白髪の原因は?染めるべきか抜くべきか。

若白髪の原因 染めるべきか抜くべきか

こんにちは!コウキです。

今回は『若白髪の原因は?』という事について、染めるべきか抜くべきかの対処法などお話していきます。

 

まだ若い内に出てくる若白髪…

一体何が原因なのか?

 

意外と若白髪のある…という方は少なくはありません。

老けて見られるし、思春期の頃に出てきてしまったら印象も良くありません。

 

清潔感や爽やかさも何だかイマイチ…という印象を与えてしまいます。

 

そんな嫌な印象しかない【若白髪】

対処法などお話していきますね。

 

それでは早速見ていきましょう。

若白髪とは?

若白髪とは『まだ若いうち』に出てくる白髪の事です。

 

まだ若いうち…って曖昧ですよね(笑)

一応、定義的には【10~20代】とありますが、

個人的にはそれだと結構な差があるな…という印象です。

 

一般的に加齢による白髪は【34~35歳】から出始めます。

 

なので変な話、

29歳から出てきたとしても『若白髪』の部類に入るのですね…

 

んー違和感…。(笑)

 

なので、ここでは20歳までに出てくる白髪の事を『若白髪』として話を進めていきます。

 

…というか、元々それくらいのイメージではないでしょうか?

 

若白髪の原因は?

若白髪の原因は、まだハッキリとしていません。

というより、白髪の原因がそもそもハッキリとしていなくて、

あくまで【有力説】なんですね。

 

別記事にて【白髪】の事を説明しているので、そちらもご覧下さい。

どうして白髪になるの?原因や対策は?【もう元の黒髪に戻らない?】

【白髪を見つけてしまった時の対処法】抜いていいの?切る?染める?

 

若白髪に関しては、もちろん通常の白髪と原因は違います。

通常の白髪は『ストレス』『過度なダイエット』なども原因にありますが

若白髪は『遺伝』が主な原因です。

 

ストレスやダイエット、生活習慣の乱れ、たばこ酒…などは、

まだそこまで白髪には影響しません。

 

これらの原因で

『老化作用』が促進されて白髪になる…というのが一般的です。

 

つまり、どれも『老化』に間接的に繋がるのですね。

 

しかし『遺伝』に関してはまた話が変わってきます。

まだハッキリ解明されていないですが、

『遺伝』が一番の原因であると言えます。

 

こればっかりは、自分ではどうしようもないですよね。

それよりも、対処方をしっかりとした方が良いです。

 

対処法は?

対処としては

『染める』か『切る』かになってきます。

『抜く』のはダメです。

 

頭皮・毛根にもダメージを与えてしまうので、染めるか、根本から切るかが良いです。

 

しかし、量が多い場合は切るのは大変ですよね。

なので、

染めてしまうのが一番楽だと思います。

 

まだ中学生、高校生で学校でカラーが禁止されていても

『黒染め(白髪染め)』なら大丈夫だと思います。

 

まだ若いのに白髪染めをするのは辛いですが、

何とか白髪というのを『隠して』過ごす方が思春期ですから良いと思います。

 

それに他の人には白髪染めしているとバレないと思います。

美容室に、若いけど白髪染めで来る方もいるので、

全然恥ずかしがる事はありませんよ!

 

それと、カラーは市販の物を使うよりも美容室でやる方が良いです。

 

これは

『若白髪』は黒く戻る可能性が高いのも関係しています。

 

若白髪は治る(黒く戻る)のか?

先程、少しお伝えしてしまいましたが、

若白髪は黒く戻る可能性が高いです。

 

これは『老化』が関係していないからだと言われています。

 

一般的な白髪は『老化』が関係していて、

老化による白髪はもう黒くする細胞がなくなっているので、黒く戻りません。

 

しかし、若白髪の場合は、

この黒くする細胞がなくなっているわけではなく、遺伝による何らかの作用で、黒くできていない状態なのです。

 

この細胞が、

歳を重ねるごとに作用していく可能性が高いのです。

 

なので、中学生・高校生の頃に若白髪があったとしても、

『いつの間にか黒くなってる!』

なんてケースも珍しくはありません。

 

それで、先程の美容室でカラーをした方が良いというお話に戻りますが、

これはなぜかと言うと

市販のカラー剤の方が頭皮・毛根に与えるダメージが大きいからです。

 

このダメージの蓄積で、もしかしたら本来黒く戻るハズの細胞が、作用しなくなる可能性があるのです。

 

なので、ダメージの抑えられる『美容室』のカラーの方が長い目で見たら良いと言えます。

 

まとめ

・若白髪の原因はハッキリと解明されていないが、間違いなく『遺伝』が原因

・白髪を見つけたら『抜く』のはダメ。『染める』か『切る』か

・若白髪は歳を重ねると戻る可能性が高い

 

という事になります。

どんな場合でも、若白髪は嫌ですよね。

特に思春期ですから、老けて見られるのも嫌ですし恥ずかしいと思います。

 

少量だと、ついつい抜いてしまいがちですが、

そこは我慢して染めるか切るかにして下さいね!

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【美容室】個人店に行くメリット ~やっぱり親切・丁寧~