【美容室での仕上げのスタイリング】正直、自分でセットしたい…。

美容室での仕上げ 自分でスタイリングしていいのか?

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室での仕上げのスタイリングで、正直【自分でセットしたい…】』という事についてお話していきます。

 

基本的には、

『美容室でセットしてもらうみたいに、綺麗にスタイリングできない!』

と考える方が多いイメージですが

中には

『自分の髪のクセとか、よくわかってるから、自分でセットした方が調子が良い』

という方もいます。

正直、僕がそうです。(笑)

 

そこで、仕上げだけ自分でセットするのってアリ?

そんな人いるの?

という内容のお話しですね!

 

それでは早速見ていきましょう。

仕上げだけ自分でセット?

仕上げだけ自分でセットというのは

男性であれば

『自分でワックスを付けたい!』

女性であれば

『自分で、コテで巻きたい!』

という事ですね。

 

最後のスタイリングだけ、

『自分でやりたい!』

という事です。

 

自分で、なかなか上手くセットできない方は

『そんな考えの人、いるの!?』

と思うかもしれませんが

 

たま~に、いるらしいのです。

(僕は、そのような方を担当した事は1度しかありませんが、

周りでは、たま~に見かけます)

 

それと、冒頭でもお伝えしましたが、

僕自身がそうなんです。(笑)

 

僕の場合は、

勉強のため、そのスタイリストがどんな感じで仕上げるか…

一旦はセットしてもらいますが…

満足した事はありませんね。(笑)

結局、

最後にどこか鏡のあるところに行って、自分で直します。

 

これは、自分の微妙な【こだわり】があるのと

髪質が難しいのと、

乾燥毛だから、すぐパサパサになっちゃうのが原因ですね。

 

では、自分でセットするのはアリか?

見てみましょう。

 

自分でセットするのはアリ?

一応、アリです。

これは、

自分でワックスを持参してもいいですし

お店のワックスを借りる事もできます。

 

ですが、

『一応』としたのは

女性の【アイロン】や【コテ】はお店によっては

貸してくれないかもしれないからです。

 

アイロン・コテが別料金で、お金がかかるところもありますし

お客さんが、自分自身で仕上げている時に

器具自体を、落として壊してしまった…

そんな場合は、弁償になるか微妙なところですし

自分で使用して『やけど』されても困ります。

 

なので、そういったトラブルを回避する為に

貸し出しや、自分でセットする行為自体をNGとしているお店もあります。

(こちらも参考にしてみて下さい。

【注意】アイロン・コテ仕上げのスタイリングが別料金の美容室?

 

さらに、どれだけ時間がかかるかわからないので

その座っている席を早く空けなくてはいけない場合もあります。

 

なので【アイロン】【コテ】に関しては、

正直、微妙なラインですね。

 

自分でセットする人っている?

正直、僕みたいに

『自分でセットしたいなぁ…』

と思っている方はいるかもしれませんが

実際、自分でセットしだす方は稀かもしれません。

 

全く、いなくはないのですが…

各店舗に1~2人くらいはいると思いますが

そこまで多くはないですね。

 

そういった方は

『自分がセットした方が良い』

と思う場合と

『自分でセットしてみて、気になるところを今すぐ美容師に伝えたい』

と思う場合があります。

 

いずれにせよ、ご自分でワックスを持参する方は見た事ありません。

 

女性のアイロン・コテに関しては、

『自分でやりたい』

とお願いしている方は見た事ありますが

その時のスタイリストは、断ってました。

 

なので、実際

自分でセットする女性の方は、ほぼほぼ【いない】かもしれませんね。

 

自分でセットする方に対して、美容師はどのように感じるか?

あんまり、良い印象ではないかもしれませんね。

周りの雰囲気が、なんとなく変な空気になりますし

他のお客さんも

『あの人、自分でセットしてる』

と、気になると思います。

 

『担当した美容師が微妙なんじゃないか?』

という変な勘違いも生まれやすいですし

 

なにより

美容師はセットまでして

『完成!』

と感じる人が多いからです。

 

最後の【おいしい所】だけ持っていかれたような気がしてしまいますし

職人として、中途半端な提供をしてしまった…

とガッカリします。

 

『責任をもって、最後まで仕上げた』

という達成感も奪われてしまうかもしれません。

 

もちろん

これは美容師によって考え方の差がありますが

 

おそらく、これによって

『嬉しい』と感じる美容師は1人もいないと思います。

 

『アリ』とは言いましたが

できたら、

美容師の見えない場所まで行って直す…

というのが良いかもしれませんね。

 

まとめ

・仕上げだけ自分でスタイリングするのは『一応、アリ』

・ただし、女性のアイロンやコテでのスタイリングはNGの可能性が高い

・それに、美容師からしても
あまり、良い印象ではない

 

という事になります。

一応、自分で仕上げてもらっても良いけど…

そんな感じですね。

 

かえって『メンドクサイ…』と思う美容師もいると思うので

その美容室にずっと通うつもりなのであれば

極力、我慢した方がいいかもしれません。

 

仕上げにワックスをつけないで

どこか鏡のある場所へ行き、

自分でセットする方が良いかもしれませんね。

 

ちなみに

今回の内容の関連記事はこちらです。

美容室で仕上げにワックスつけてもらう?つけない?【美容師の本音】

【注意】アイロン・コテ仕上げのスタイリングが別料金の美容室?

美容室に行く前ってワックスつけていいの?つけない方がいいの?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

美容室で【土曜の朝一】の予約は『キャンセル・遅刻』に気を付けて!