美容室の口コミは、美容師の【返信】まできちんとチェックしよう!

美容室 口コミ 返信

こんにちは!コウキです。

今回は『美容室の口コミは、美容師の返信まできちんとチェックしよう!』という事についてお話していきます。

 

美容室選びの時、気になる美容室の【口コミ】ってチェックしますよね?

その際にあなたは、

その口コミに対する美容師の【返信】までチェックしていますか?

 

チェックしている場合は、この記事は飛ばしてもらって構いません。

 

今回は、なぜチェックした方が良いのか?

その返信の、どの辺りを見ればいいのか?

 

その理由についてもお話していきますね!

それでは早速見ていきましょう。

美容師の、1つの口コミに対する【返信】

まず口コミって、

【良い口コミ】よりも【悪い口コミ】の方がしっかりと読みませんか?

 

意外と【悪い口コミ】が重要だったりしますよね?

 

悪い口コミが2回連続で書かれていたら、そのお店は警戒してしまいます。

 

【良い口コミ】か【悪い口コミ】か…

これくらいなら誰だってチェックすると思います。

 

しかし意外と、同じくらい大事なのは

【その口コミに対する美容師の返信】

なんですね。

 

その返信の仕方で、そのお店や美容師の【人柄】がかなり出ます。

・きちんと返信しているか?

・どんな返信をしているか?

この2つが大事です。

 

そして、もう一つポイントは

【良い口コミ】に関する返信は別に、見ても見なくてもいいです。

 

大体

『その後、ヘアスタイルの調子はどうですか?』

『面白かったですね!またお話聞かせて下さい!』

『何でも相談して下さい!ありがとうございました!』

まぁこの辺が書いてありますから、別に得る情報はないです。

 

チェックしてほしい返信は【悪い口コミ】に関してです。

 

では1つずつ見ていきましょう。

 

きちんと返信しているか?

まずは、きちんと返信をしているかが大事です。

全ての口コミに対して、返信をしていないお店もありますが、

実は

【良い口コミ】にはきちんと返信して

【悪い口コミ】には返信しない

という美容室が結構多いです。

 

これは正直どうかな?と、思います。

 

悪い口コミは無視しているわけですからね。

言わずも、人柄が出ていませんか?

少なくとも、僕はそういう事は嫌いです。

 

基本的には、そのような美容室はあまり親身ではないと思っています。

なので注意が必要かもしれませんね。

 

しかし、この返信というのは、一度

・ホットペッパーならホットペッパー

・楽天なら楽天

と、その集客サイトの媒体でチェックをしています。

 

特に、悪い口コミに関しては、チェックが長く感じます。

なので、その分、

反映が遅い印象です。

 

口コミを頂いた時点ですぐに返信しても、反映は2~3日後…

という事もあります。

その口コミの投稿日を見て、1週間とか経っていたら、

ほぼ間違いなく返信はしていないので、

この【投稿日】から計算もしてみましょう。

 

どんな返信をしているか?

頂いた悪い口コミに対して、

言い訳ばかりする美容師もいます。

 

しかも、言い方は悪いですが、語彙力がなかったり…

ハッキリ言って、

このような美容師は技術・接客が上手いワケがありません。

 

言い訳ばかりか、謎の【喧嘩腰】の人もいます。

 

本当に意味不明ですよね。

ある美容室の例でいうと…

 

お客さん『コーム(くし)でグイグイ髪をとかされて痛かった』

という悪い口コミに対し

美容師『どんなに痛んでいる髪でも、スムーズにコーミングできるようなコームがないか、メーカーに問い合わせてみますね!』

えっっ??

そういう事ではないですよね?

同業者としてムカつきます。(笑)

更には…

 

お客さん『少し暗くしたかっただけなのに、黒髪になった』

という悪い口コミに対し

美容師『思った色でないのなら直します』

 

続けて

『本気で綺麗になりたいなら、もっと美容室に来てくださいよ』

こんな事も書いてありました。

 

…もう開いた口が塞がりませんよね。

こんな返信してる美容師に、髪を任せたくはありません。

 

なので、

悪い口コミに対する美容師の返信も必ずチェックしましょう。

 

口コミの返信に、担当者の名前が書いてある場合と、書いてない場合

色々と返信を見ていると、返信に対して

・担当者の名前が書いてある場合

・書いてない場合

があります。

 

これは、必ず記載しなければいけない。

という事はありません。

 

お店の方針か、担当者によっても違います。

 

良い口コミには、自分の名前を書いて

悪い口コミには、自分の名前を書かない人もいます。

 

担当者の名前がしっかり書かれていると、

【指名】でも選びやすいんですけどね…

 

悪い口コミが、

どの担当者が書かれているかわかりませんし…

 

ですが、そのような場合、

良い口コミには自分の名前を記載している人も多いので、

 

本気でその悪い口コミが誰なのか、

文脈とか言葉遣いをよく見ればわかります。(笑)

 

本気で選ぶなら、そのような方法もオススメです。

そこまでする人はなかなかいないと思いますが…
(僕はします。(笑))

 

 

まとめ

・悪い口コミに対しての、美容師の返信も必ずチェックする

・返信無視していたり、言い訳や喧嘩腰の返信をしている美容室はオススメできない
(人柄が出る為)
(親身に接してくれるとは思わない)

・最悪、その悪い口コミをもらっている担当者は避けた方が良いかもしれない
(他の担当者を指名する)
(そもそもその美容室に行かない)

 

という事になります。

結構厳しい事も言いましたが、

良い美容師を見つけて頂く為、仕方ありません。

 

そもそも喧嘩腰の返信の意味もわかりませんし…

トラブルや、悪い気分にならない為に、

多少めんどくさくても口コミの返信までチェックしましょうね!

 

そして良い美容室・良い美容師に巡り会えれば嬉しいです。

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【カットや、その他の技術】その美容室で一番上手い人は店長なの?