1000円カットのメリット・デメリット!【安い!待たされる?】

千円カット メリット デメリット

こんにちは!コウキです。

今回は『千円カット part4』として

『千円カットのメリット・デメリット』についてお話していきます。

 

前回は【千円カットは、どんな人が働いているか】を見ていきました。

1000円カットはどんな人が働いているの?元美容師じゃない人もいる!?

 

では、

メリット・デメリットはどうなのか?

これも気になるところだと思います。

もう少し、千円カット編が続きます(笑)

 

それでは早速見ていきましょう。

千円カットのメリット

まずは、メリットを見ていきます。

・安い

・予約不要(そもそもできない)

・早く終わる

・無駄な会話がない

・スタッフと仲良くなる必要がない

 

辺りですかね。

では一つずつ見ていきましょう。

 

安い

もうこれが一番のメリットですよね。

1000円ですから。

(場所によっては1500円くらいのところもある)

 

もはや説明不要だと思います。

 

予約不要(そもそもできない)

人によっては

・予約するのが面倒くさい

・予約の時間に行くのが面倒くさい

という方もいますよね?

 

そのような方には、思い付きで行けるので良いと思います。

 

早く終わる

カウンセリングを含めた施術時間が【10~15分くらい】ですからね。

隙間時間に行けるかもしれません。

 

ただ、

先着順なので先にたくさん待っていたら、場合によっては席に着くまでに結構時間がかかるかもしれません。

 

無駄な会話がない

基本的に会話はしません。

最初のカウンセリングと仕上げの確認くらいですかね。

 

逆に

会話しようとすると嫌がるスタッフが多いです。

 

スタッフと仲良くなる必要がない

通常の美容室の場合は、

ある程度のコミュニケーションがあって、

そこから仲良くなったり、場合によっては遊びに行ったり飲みに行ったり…

そのような関わりを持つ可能性もありますが、

 

千円カットの場合はまずないと思います。

 

あくまで

・髪を切る

・髪を切られる

だけのドライな関係が良い方は、これもメリットと言えます。

 

千円カットのデメリット

デメリットも、もちろんあります。

 

・カット以外の施術ができない

・当たりハズレがある

・カウンセリングの時間が短いから細かい相談はできない

・きちんと伝えれないと、どんどん切られる

・施術時間は早いが、結構混んでる時もあるので待つ可能性もある

 

となります。

では一つずつ見ていきます。

 

カット以外の施術ができない

カラーリングやパーマはもちろん、

シャンプーやカット後のお流しもありません。

 

スタイリング時のアイロン・コテもありません。

本当に『カットのみ』になります。

 

当たりハズレがある

以前の記事でも軽く触れましたが、

カットが上手い人ももちろんいます。

 

ですが

下手な人も結構います。

 

練習もあるし、上の人のチェックもあるので、そこまで酷い感じにはならないと思いますが、

やはり技術自体の平均クオリティは通常サロンに比べると低いです。

 

運が良ければ、カットが上手い人に当たり

『ラッキー』なんて事もあります。

 

カウンセリングの時間が短いから細かい相談はできない

正直、働くスタッフからしたら

カウンセリングを長々とやっている暇はありません。

 

『千円』ですから、お客様の数をこなさないと赤字になってしまいます。

 

カウンセリングに1分もかけたくないのが本音なんじゃないですかね?

 

なので、

・こだわりのある方

・丁寧に切ってもらいたい方

には大きいデメリットです。

 

きちんと伝えれないと、どんどん切られる

最初のカウンセリングで決まった長さにどんどん切っていきます。

なので、

残したいところ』

『あまり切りたくないところ』はきちんと伝えないと、

なんとなくのバランスで『ただ』切られてしまいます。

 

あまり切ってる最中の確認とかないので、

カウンセリングで上手く的確に伝えられない方は、自分の仕上がりイメージと違うものになってしまうかもしれません。

 

施術時間は早いが、結構混んでる時もあるので待つ可能性もある

施術時間は確かに【10~15分】ですが、

割と混んでいることが多いし、予約もできないので、

先客の方が既に待っていたら結構待つ可能性もあります。

 

土日祝日は【20分】くらい待つことなんてザラだと思います。

 

なので

結局、仕上がって帰るまでに40分弱かかることだってあります。

 

『10分くらいで終わるからー』

と先の予定を立てていたら、予定が遅れる場合もあります。

 

まとめ

・一番のメリットは『安い』

・一番のデメリットは『当たりハズレがある』

・つまり切る人によって仕上がり・その後の扱いが変わる

 

という事になります。

こうしてみると、かなり『向き・不向き』がありますね。

 

デメリットのリスクの方が、やや高いかもしれません。

 

『安さ』はかなり強力なメリットですが。

 

さて次回は

千円カットの『向き・不向きな人』や『注意点』についてお話していきますね!

今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

【1000円カットに行く】どんな人にオススメ?向いてない人や注意点は?

 

僕が、実際に1000円カットで働いてみた話はこちら

実際に【1000円カット】の仕事を経験してみた話~前編~

 

1000円カットのお話を、最初からご覧になりたい方はこちらから

1000円カットってどんなシステムなの?シャンプーは込み?