1000円カットってどんなシステムなの?シャンプーは込み?

千円カット システム

こんにちは!コウキです。

今回は『千円カット』のお店についてお話していきます。

 

この話は長くなってしまうので、いくつかに分けてお話させて頂きますね。

ここ何年かで増えてきた千円カットのお店。

 

『カットが千円!?』

激安ですよね。

 

なんか嫌な予感がしますよね…?(笑)

 

しかし、

意外(?)にも利用している方は多いのです。

今回は『千円カット part1』として、千円カットの『システム』についてお話していきますね!

 

それでは早速見ていきましょう。

千円カットについて

千円カットとは、その名の通り

『千円でカットしてもらえる』お店です。

 

パーマやカラーなどの施術はなく、

シャンプーすらありません。

 

カットが終わった後の、髪の中に残った毛は、

ドライヤーで飛ばしたり、

掃除機みたいなもので吸い取ったりします。

(ちなみに『掃除機みたいなもの』と言いましたが、ノズルが違うだけで本体は『普通の掃除機』です。

別に、髪用ってわけじゃありません)

 

そもそも、

シャンプー台がないので、流したり濡らしたりはできません。

 

あ、スプレイヤー(霧吹き)で濡らす人もいますが。

 

要するに、

正真正銘『カットのみ』の受付です。

 

言い方を良くすると『カット専門店』という事になります。

 

カットの施術時間は?

カウンセリングも含めて、大体10~15分くらいです。

これは、

席に着いてから遅くとも15分後にはお店を出れるという事です。

 

単純な『カットをしている時間』ではありません。

 

料金は一律千円?

これは、お店により異なります。

基本は当然『一律千円』ですが、

経営している会社により若干違ったりします。

 

『一律1300円』

『1か月以内の来店であれば100円引き』

『丸坊主は300円引き』

 

などと、そのお店によって料金は多少変わります。

 

予約とか指名はできるの?

これについては、

ほとんどのところが『予約・指名』ともにできません。

 

手の空いたスタッフから入っていくことになります。

ちなみに、

これもまたお店により異なるのですが『指名可能』のところもあります。

 

千円カットのお店の場合は、

さすがに『指名料』は発生すると思いますが。

 

大体【300~700円】くらいですかね。

 

一人千円の単価でお店の経営は大丈夫なの?

一人千円でも

スタッフ一人が、一日辺り最低でも【30~40人】

多いと【50人】くらい切ります。

 

とすると大体一人の売り上げが、一日4万円。

スタッフは平日でも3~4人。

土・日・祝日はもうちょっと多いです。

 

美容室と違って材料費(薬剤などの経費)がかからないので、

人件費やら家賃やらを引いても、

まぁ大丈夫な計算になります。

 

立地について

立地も結構いい所にありますよね?

駅構内の中とか。

 

駅構内の中なんて【広告宣伝費】いりませんし。

 

それでトイレの前なんかにあったりしちゃって…

 

普通の美容室、飲食店はまず入りません。

 

トイレで鏡見て

「あ、なんか髪伸びたなー」

トイレ出て

「あ、カットできる。しかも千円で。よし行くか」

みたいな感じにもなるんですよね。

 

『千円カットは美容師の墓場』

千円カットは美容師の墓場…

みたいに言われていました。

 

それには色々な意味がありますが、

一概に悪い意味ばかりではありません。

 

例えば、

『カットはしたい!』

『美容室で働きたい!』

でも【手荒れ】が痛くて働けない…

 

なんて場合、

千円カットならシャンプーがないし、薬品もないので、手荒れの心配がいりません。

 

そのような【手荒れ】などで、

美容師を、泣く泣くリタイアした人もいます。

 

あと、

ほとんど時給計算で、バイトやパートだったりするので、

もしかしたら正社員で、普通の美容室で働くよりも、休みの融通がきくお店も多いかもしれません。

 

気になる接客・技術

どんな接客なのか…

技術はどうなのか…

 

なんてったって『1000円』ですからね。

とても気になるところですよね。

 

長くなってしまうので、詳しくは次の記事でお話しますが

『中には、上手い人もいる』

という事だけ今回は伝えておきます。

 

まとめ

・千円カットは『1000~1300円くらい』でカットできるお店

・席についてから10~15分くらいで終わる

・施術はカットのみで、パーマやカラー、シャンプーもない

 

という事になります。

今回は『システム』の事についてだけですが、

次回以降で、

・千円カットの接客・技術

・メリット、デメリット

・どんな人にオススメできるか

などなどお話していきますね。

 

とにかく千円でカットできるなんて…

大体の方は安いと感じると思います。

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

次の記事はこちらです

1000円カットの接客・技術は?クオリティ・仕上がり大丈夫?

 

【1000円カット】についての先回り記事はこちらです

1000円カットはどんな人が働いているの?元美容師じゃない人もいる!?

1000円カットのメリット・デメリット!【安い!待たされる?】

【1000円カットに行く】どんな人にオススメ?向いてない人や注意点は?