男は【美容室】と【理容室】どっちに行けばいいの?~後編~

美容室か理容室か迷う男性

こんにちは!コウキです。

今回は『男は美容室と理容室どっちに行けばいいの?』の『後編』になります。

『前編』はこちら

男は【美容室】と【理容室】どっちに行けばいいの?~前編~

 

もっと詳しく

【美容室】と【理容室】の違いについてお話していきます。

それでは早速見ていきましょう。

【美容室】と【理容室】どちらに行けばいいか?

これは完全に

やりたいヘアスタイルによって決めた方が良いです。

 

普段、決まった美容室に行ってない方で

次に行く美容室を決める際

どのように決めていますか?

 

『お店の雰囲気?』

『値段?』

『口コミ?』

 

美容室から美容室へ、

理容室から理容室へ

と、変わる場合は良いと思います。

 

しかし、

美容室⇔理容室の場合はそのように決めないほうが良いです。

 

特に、最近はオールドバーバースタイルが流行っていることによって

理容室もヴィンテージライクな、とても渋くてオシャレなお店が増えています。

 

そんな雰囲気が好きで口コミも良いし

『一回行ってみよー!』

と思っても、ちょっと待って下さい。

 

やりたいスタイルは

【束間バリバリのスタイル】

だったり、

【ゆるい雰囲気のマッシュスタイル】

ではありませんか?

 

そのようなスタイルにしたい場合は

やはり美容室の方がオススメです。

 

理容師さんは主に刈り上げスタイルを得意とします。

中には

『刈り上げの中でも、この決まったスタイルしか切らない』

なんて方もいるくらいです。

 

これは

コンセプトでもあり、武器であるからです。

 

『超一流の蕎麦屋さんで、うどんやラーメンを注文しますか?』

そもそも、

うどんやラーメンをやっていないかもしれません。

要するに職人なんですよね。

 

逆もまた同じで、

理容室の人が創るようなスタイルにしようと思って美容室に行っても

バーバースタイルが切れない人に当たってしまうと

『何か違う…』

となってしまうと思います。

 

なので

まずは、雰囲気などではなく

『やりたいスタイルがどっちなのか?』

を決めましょう。

 

今まで、束間のあるスタイルでも

『綺麗な刈り上げスタイルにしたい!』

という場合は、

思い切って理容室で切ってもらうのがオススメですよ!

 

カラーやパーマも違うの?

カラーリングやパーマの種類に関しては

美容室の方が豊富です。

 

しかし

『刈り上げスタイルに合わせたパーマ』

に関しては、やはり理容室の方が良いかもしれません。

 

特に今、美容室ではあまり聞き馴染みの少ない

『アイロンパーマ』

というパーマを、刈り上げショートヘアーに施術してもらう場合

理容室でないと難しいかもしれません。

 

まとめ

・美容室と理容室は、そもそも免許も違うし創るヘアスタイルも違う

・シャンプー台や顔剃りの有無も違う

・それぞれ、できないヘアスタイルもある

・美容室か理容室かは、やりたいヘアスタイルによって決める

 

という事になります。

『前編』『後編』の2回に分けて見ていきました。

 

意外と

自分がやりたいヘアスタイルが美容室か理容室かで

できない場合、

できてもクオリティが下がってしまう場合があるという事です。

 

それぞれメリットがありますから

やりたいヘアスタイルによって慎重に選ぶ必要がありますね。

 

ちなみに、美容室でも理容室でも

両方のサロンで使われている大人気のスタイリング剤は【グリース】です。

 

・クールグリース

 

・クックグリース

 

参考にしてみて下さい!

良いサロン、良いスタイリストに出会えると嬉しいです!

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

男は『トリートメント』『コンディショナー』『リンス』など必要か?

美容室で【トリートメント】の施術をする男のお客さんている?必要?

【男のヘアケア】男性もアウトバストリートメントは必要か?

 

次の記事はこちらです

【セルフバングカット】前髪って自分で切って良いの?~切り方編~