【セルフバングカット】前髪って自分で切って良いの?~切り方編~

前髪カット 道具

こんにちは!コウキです。

今回は『前髪って自分で切って良いの?』という疑問に対して

『前編』『後編』の2回に分けて、お話していきたいと思います。

 

今回の『前編』は『切り方』についてお話していきますね!

 

おそらく

たまにでも自分で切っている方も多いであろう前髪。

前髪をつくっている方は、すぐ伸びてきてしまいますからね。

 

でも果たして

『自分で切っても良いのか…?』

自分での【切り方】について見ていきましょう。

美容師の意見

『前髪、自分で切りました?』

これ結構

【あるある】な美容室での会話ですよね?(笑)

 

この質問に対して

『自分で切った』と言うと

『アドバイスをくれる人』

『ダメですよー!』

なんて言う人がいます。

(ちなみに僕は、超丁寧なアドバイスをさせて頂いています(笑))

 

少し、脱線しますが

『前髪、切りました?』

には、ちゃんと理由があるんです。

美容師の『前髪、自分で切りました?』⇦これ意味あるの?

 

前髪を自分で切る事に対して

美容師はどのように考えているのか?

これは

『切り過ぎていなければどっちでも良い』

と思っています。

 

だから、ダメなんて事はないです。

それと

2回連続で担当するお客様や

常連のお客様は

『前髪自分で切ったな』っていうのは聞かなくてもわかります。

 

自分で切っても良いのか?

これは先程、お話した通り

自分で切っても大丈夫です

 

むしろ、

長年自分で切っている方は、切るのが上手だったり

自分で【気に入る長さ】【バランス】がコントロールできるので全然問題ないです。

 

前髪が

目と眉の間くらいで、常にその長さをキープしていたい方は

全体のカットのペースで美容室に行くのだと

伸びて、うっとおしいですからね。

 

もちろん、ほとんどの美容室は

『前髪カット』というメニューがあるので

そちらを利用してもらっても良いですが

その為だけに行くのは大変だっだり、めんどくさかったりしますよね。

 

実は『前髪カット』のみで来る方も多いですが…

前髪カットのみで美容室に行く人っているの?料金や時間は?

 

『前髪を自分で切る!』

と言っても

ミスだけはしたくないですよね。

 

前髪の切り過ぎは非常にショックです。

では、

ここからは少しでもミスしない切り方を見ていきましょう。

 

少しでもミスをしない為の切り方

これは多くの美容師がアドバイスすると思いますが

自分で切る際

【ハサミを縦に入れる事】です。

 

…と、その前に

きちんと道具を揃えましょう。

 

・ダッカール

 

・コーム(目が粗いもの)

 

・ハサミ(美容師のハサミは高すぎるのでこちらで…)

 

道具が揃ったら、切り方です。

 

まず、

ハサミを縦に少しずつ入れていけば

不自然すぎる前髪には、なりにくいです。

 

ただし

【前髪ぱっつんスタイル】の場合以外です。

綺麗な【前髪ぱっつんスタイル】の方は

自信がない限り止めておきましょう。

 

それと

美容室では、美容師によって異なりますが

前髪の切り方が

『普通のハサミ→スキ鋏(すきばさみ)』

の順番か、美容師によっては

『全くスキ鋏は使わない』

のですが

自分で切る際は

『スキ鋏➜普通のハサミ』

の順番の方が良いです。

 

最初に、普通のハサミで長さを丁度良く切れても

その後にスキ鋏を使って量を軽くすると

上に上がって想像よりも短くなってしまう可能性が高いからです。

 

それなら

『スキ鋏を使わない』か

最初に軽くして、切りきれなかった残り数本の毛達を

普通のハサミで切ってあげる方が良いでしょう。

 

それと髪の状態は

必ず乾いた状態で切りましょう

濡れた状態で切って乾かしてみると、想像以上に上に上がります。

これは本当に気を付けて下さい。

乾いた状態の方がミスをしにくいです。

 

切るタイミングや注意点

・長さが、ちょうどよく切れるタイミング

・切りやすいタイミング

・注意点

などについてお話していきたいのですが、

次回に続かせて頂きます。

さらに詳しく見ていきますので、是非ご覧下さい!

 

『後編』へ続く

『後編』

【セルフバングカット】前髪って自分で切って良いの?~注意点編~

 

『前編』は、以上となります。

引き続き『後編』をご覧下さい。

 

当記事中に出てきた【前髪】の関連記事に関してはこちら

美容師の『前髪、自分で切りました?』⇦これ意味あるの?

前髪カットのみで美容室に行く人っているの?料金や時間は?

 

では今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!