髪を『綺麗に』伸ばす理由【なりたい・やりたいヘアスタイルの為に】

綺麗な髪の女性

こんにちは!コウキです。

今回は『髪を伸ばす理由』について考えていきたいと思います。

 

しかも、ポイントとして

『綺麗』

に伸ばす理由です。

どうせなら綺麗に伸ばしたいですよね?

では、なぜ『綺麗』に伸ばしたいかを考えていきましょう。

 

髪を『綺麗』に伸ばすと、色々なメリットがあります。

むしろ、綺麗に伸ばせていないと、

髪を伸ばす事を挫折してしまうかもしれません。

それは一体どういうコトなのか?

それでは早速見ていきましょう。

髪を伸ばして、どうしたいか?

まぁこれは、なんとなく髪を伸ばしたいとか

『一回、ロングヘアーを試してみたいから』

って方も多いと思いますが、

 

中には

『髪を伸ばしてパーマをかけたい』

『ロングのグラデーションカラーをしたい』

『サラサラ黒髪ロングに憧れる』

『あの芸能人やモデルさんの髪型にしたい』

等など、理由がしっかりとしている方もいると思います。

 

とにかく

『綺麗』に髪を伸ばすことに100%損はありません。

では今度は『綺麗』に伸ばす理由

むしろ『綺麗』に伸ばさなければいけない理由を見ていきましょう。

 

髪を綺麗に伸ばさなければいけない理由

先程の

『どうして髪を伸ばしたいか?』

の理由について1つずつ見ていきます。

 

パーマをかけたい・グラデーションカラーをしたい

これは、髪が痛んだ状態だと綺麗にパーマがかかりません。

 

髪に優しい薬を使ってかけても、ダメージが出てしまい、

・あなたが望んでいた綺麗なウェーブ

・艶のあるゆるふわスタイル

とは違い

・ジリジリとしたウェーブ

・パーマのかかりムラ

が出来てしまうかもしれません。

 

グラデーションカラーに関しても

通常のカラーならまだ良いのですが

グラデーションカラーの場合【ブリーチ剤】を使用します。

痛んだ状態に使用すると…大変ですよね。

 

サラサラ黒髪ロング

これは、もはや説明不要ですよね。

中間部分から毛先に向かって枝毛ばかり…

 

そんなヘアスタイルは、誰もが嫌ですよね。

パサパサに広がっているスタイルは見た目も、気持ちも嫌になると思います。

 

芸能人やモデルさんのヘアスタイルにしたい

芸能人やモデルさんは当たり前ですが

間違いなく髪が綺麗です。

僕も、芸能人・モデルさんの髪を担当していましたが

実際見ても恐ろしい程、髪が綺麗です。

 

それは

髪質ではなく美意識の高さやお手入れ・ケアの徹底ぶりが恐ろしいです。

 

色々な髪型、髪色をやっていても髪が綺麗なのは

髪を綺麗に見せる『見せ方』が上手いというのもありますが…

とにかく徹底して綺麗にしていますよね。

 

これらが、髪を『綺麗に』伸ばさなくてはいけない理由です。

 

まとめ

・髪を伸ばすなら綺麗に伸ばさなくてはならない

・ただ伸ばしても、痛んで広がってしまっていたら、見た目も気持ちも嫌になる

・痛みをなるべく抑えて、綺麗に伸ばさなければ、やりたいスタイルができないかもしれない

 

という事になります。

髪のダメージが酷いと

やりたいヘアスタイル・目指していたヘアスタイルと違うものになってしまう可能性がありますからね。

 

髪の状態によっては、せっかく伸ばしたのに

カラーやパーマの施術を断られるケースもあります。

 

では、どのようにして綺麗に伸ばしていくのか…

これは、

・普段のケア

・美容室でのオーダーの仕方が『キモ』になってきます。

 

これについては、次の記事で詳しくお話していきますね!

今回も最後までご覧になって頂き、ありがとうございました!!

 

今回の内容の関連記事はこちらです

髪を伸ばすシャンプーってあるの?【早く髪を伸ばしたいんだけど…】

【ハイダメージの方必須!】絶対にするべきオススメの4STEPケア

芸能人はなんで髪が綺麗なの?何か特別な事をしているの?

 

次の『綺麗な髪の伸ばし方』についてはこちら

髪を『綺麗』に伸ばす方法。たった2つのポイントを抑えれば大丈夫!